スッキリでバディスポーツ幼児園長津田校を取材!男性保育士が園児に暴力で解雇!教育方針によるプレッシャーが原因か?

スッキリでバディスポーツ幼児園長津田校を取材!男性保育士が園児に暴力で解雇!教育方針によるプレッシャーが原因か?

2019年7月29日に日本テレビの情報番組『スッキリ』でバディスポーツ幼児園長津田校について取材をしていました。男性保育士が園児の頬を叩いて解雇されたと報じられています。教育方針によるプレッシャーが原因なのか、詳しく調べてみました。

スッキリ

今回の放送では、バディスポーツ幼児園長津田校で起こった男性保育士による園児に対する暴力行為について報じていました。

スッキリでバディスポーツ幼児園長津田校を取材!

バディスポーツ幼児園長津田校を取材!

番組では、今年3月に撮影された映像が公開されました。マットに整列したおよそ20人の子供たちが一斉に三点倒立をしています。さらに映像には跳び箱を飛ぶ様子、そして逆上がりをする映像も流れていました。

 

見事な身体能力を見せるこの子供たち、実はみんな6歳ほどで、保育施設の卒園式の映像なのです。スポーツ教育に力を入れ、入園希望者が殺到しているという幼児園です。現在首都圏には9つの園があり、そのうちのひとつで問題が発覚しました。

20代の男性保育士が複数の園児に暴力をふるっていたことが分かりました。問題の現場となったのは、横浜バディースポーツ幼児園長津田校です。

スッキリでは園長の菊池剛から話を聞くことができました。

園長の菊池剛:「申し訳ないという気持ちだけですね。」

園長の菊池剛:「一日も早く(子供たちが)回復できるように最善を尽くします。」

男性保育士が園児に暴力で解雇!

園によると、問題が発覚したきっかけは、今月11日幼児園に保護者からの連絡でした。子供が頬を叩かれたと言っているというのです。

連絡を受けた園側が防犯ビデオを確認したところ、この園に所属する20代の男性保育士が男の子の頬を叩いている映像が映っていたのです。さらに園側によると、男性保育士が今年4月から少なくとも9人に乱暴な行為を撮ったことを映像で確認、本人も暴力を振るったことを認めているといいます。

こうした問題を受け、園はすぐに対応しました。園がホームページに公開したおわび文を見ると、

「当該保育士については、本年7月16日付けで諭旨解雇としました。」

東海保育士の暴力行為などの被害者となった園児様、保護者様、またその他の園児様や保護者様、弊園の関係者の皆様に対し、謹んでお詫び申し上げます。

と記載されています。

保護者から連絡があった5日後に男性保育士を諭旨解雇にしたとのことです。男性保育士の普段の勤務態度について、園側は、

園長の菊池剛:「暴力とかそういういわさはないです。」

保護者から(暴力の)問い合わせはあったのかという質問に対しても、

園長の菊池剛:「そういう問い合わせはない。」

とコメントしています。

プレッシャーが原因か?

今回問題が起きた背景について、横浜バディスポーツ幼児園はホームページで、

「弊園の体制や労働環境など、弊園全体の問題と捉えております。」

園全体の問題とは何を指すのか?実は男性保育士は園側の聞き取りに対し、

「何回も教えてもいまくいかなかったりするとちょっとイライラしてやってしまった」

と語っているとのことです。何回教えてもうまくいかない。園児に指導をする中で、プレッシャーを感じていた可能性があったというのです。

園長の菊池剛:「(保育師達のプレッシャーは)あの~、あるかもしれません。」

園長の菊池剛:「目標を達成させるという意味で。」

園長の菊池剛:「そういうプレッシャーは職員によると思います。」

バディスポーツ幼児園の教育方針

バディスポーツ幼児園では教育方針に大きな特徴がありました。ホームページを見ると、

「健康で明るく伸びやかな子供をスポーツと保育を通じて育成する。」

「子供たちを全力サポート」

「スポーツを通して自立心を困難を乗り越える力を育てます。」

幼稚園ではなく、スポーツ教育に力を入れている認可外の保育施設です。首都圏のバディスポーツには2つの経営母体があります。東京や神奈川県川崎市で6園を経営する会社と横浜市内の3つの園を運営する会社。今回問題があった長津田校は3つの園に含まれます。

卒園した園児の両親の取材

今年3月に卒園した園児の兵藤さんご両親にスッキリでは取材しました。

兵藤(夫):「自分の限界にチャレンジするってなかなかできない。それを小さいうちにやらせる環境、これが私は行かせた一番の理由です。卒園まで行かせてよかったなと思うことは、やればできるってことを覚えられる。」

兵藤(妻):「実際問題 卒園式発表会で、三点倒立、跳び箱6段、逆上がり、3つとも発表します。」

兵藤さんご両親は、長津田校のような保育士による暴力はなかったと言います。

兵藤(夫):「本当に頑張って指導してくださっている先生はたくさんいます。夜遅くまでやっていますし、先生も頭が下がるなと思うことがたくさんあったので、それと一緒にされるのは心がむなしくなるさみしい気持ちになる。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です