西区役所の駐車場で火事!車がポールにぶつかり爆発音とともに出火!

西区役所の駐車場で火事!車がポールにぶつかり爆発音とともに出火!

2019年7月15日午後2時ごろに、参議院選挙の記述前投票をしに来た車がポールにぶつかり、爆発音とともに出火する事故が発生しました。車の運転手は23歳の男性で、姉と共に投票のために区役所に訪れていたとのことです。事故の様子を詳しく調べてみました。

参議院選挙の期日前投票

選挙の投票をする期日を発表する日を公示日と呼びます。そして実際に投票をする日を投票日と呼びます。

期日前投票とは公示日翌日から投票日前日までの期間となっています。今回の参議院選挙の公示日が7月4日で、投票日が7月21日であるため、期日前投票の期間は7月5日から7月30日までの期間となります。

期日前投票とは投票日に投票できない人のための制度で、今回の参議院選挙では7月5日から20日までに行えます。期日前投票をする人は増える傾向にあります。今回の事故も期日前投票に来た時に起きた事故でした。

事故の状況

車の運転手が119番に通報したとのことです。事故現場には車の運転手の23歳の男性と姉の二人で参議院選挙の期日前投票に来ていたとのことです。アクセルとブレーキを間違えて、駐車場入り口の車両を感知するポールにぶつかって出火したと報じられています。

事故が起こった場所

事故が起こったのは、横浜市西区役所の駐車場です。横浜市西区役所の住所は神奈川県横浜市西区中央1丁目5ー10です。

グーグルのストリートビューで確認してみたところ、横浜市立西前小学校の方向に車が6~7台くらい駐車できるスペースがあります。西区役所の地図では分かりにくいですが、斜め前に横浜市西前小学校があります。

西区役所の入り口の左側に駐車場があり、建物の左側から炎と黒煙が上がっていたようです。Twitterの投稿によると、事故当時の爆発音も大きかったようです。

出典引用:西区役所

事故の様子

現場の火災の状況を観ると、激しく燃え盛る炎と黒煙が立ちこめています。すでに消防車が駆け付けて、15分後に消火されたとのことです。車は火災の影響で大破していて、消防士が大破した車の中を整理している映像が映っています。

ポンプ車が25台出動したとのことです。現在は消火後の事故処理活動を行ってい様子です。消防士10名以上が車の近くで仕事をしています。

Twitterの投稿によると、若い男女が警察と話をしていたということですので、事故を起こした運転手の男性と姉が警察を話をしていたのではないかと考えれます。またパトカーによる、交通規制もされているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です