柳原可奈子が入籍した相手は?元カレとは破局していた?求婚のプロポーズの言葉は?

柳原可奈子が入籍した相手は?元カレとは破局していた?求婚のプロポーズの言葉は?

フジテレビ系のテレビ番組「バイキング」に出演したときに、4日の誕生日に結婚したことを生放送で報告しました。おめでたい事です。現在33歳の柳原さんはアパレルショップ店員のモノマネでブレイクされました。一発屋で終わらず、コンスタントにテレビに出続けているのは彼女のお笑いの実力もあるのでしょうが、好感度が高いからなのもあるのでしょう。

柳原可奈子のプルフィール

本名:柳原 可奈子
ニックネーム:かなちゃん、ヤギカナ、柳原ちゃん
生年月日:1986年2月3日
出身地:東京都中野区
血液型:B型
身長:153 cm
最終学歴:専門学校東京アナウンス学院
出身:太田プロダクション直入
芸風:コント
事務所:太田プロダクション

柳原可奈子の好感度

柳原さんの顔を思い浮かべると、笑顔が浮かびませんか?ぽっちゃりしていて、にこにこしている女芸人さんという印象を持っている方も多いかと思います。女は自分以外の女に対してシビアな一面がありますが、ぽっちゃりしているとそれだけで女の目線が優しくなります。

柳原さんに限らず、ぽっちゃりしている芸能人の方は女性から嫌われにくいですよね。女性は常日頃から「痩せた」「太った」に敏感です。女性は自分よりも友達が痩せていると、無意識に焦ってしまうものです。女性は、柳原さんのように、ぽっちゃりした女性を見ると安心します。

ぽっちゃりしているとは言っても、柳原さんは可愛らしいですよね。数年前「痩せたら可愛いと思う芸能人ランキング」にて一位を取ったことも頷けます。色白で、背が高過ぎず、にこにこした女の子。だいたいの男性は好意的に見るでしょう。

元カレとの破局

2016年の「痛快TVスカッとジャパン」にて元カレの話をしていました。元カレとデートに行くたびに、写真を撮っていたそうです。そして撮り貯めた写真をスライドショーにして、結婚式で見せようと約束をしていたそうです。しかし今は元カレは他の女性と結婚したそうです。

深夜に彼とのデートの写真をスライドショーしていると明かしていました。「女性はよく“上書き保存”とかいいますけど、私はずっと未練タラタラなタイプ」と言っていましたが、やっと上書きされたのでしょう。元カレとの写真は廃棄されたのかが、少し気になります。

結婚の理由

柳原さんは色んな芸もこなされるので、器用そうに見えますが、お料理はしないとの事です。新婚家庭のごはんはどうするのかが気がかりす。

昔「愛のエプロン」という番組で悲惨な料理を披露した事もある柳原さんですから、初めは食べる専門かもしれません。でも愛する人がいると女は頑張れるものです。徐々に作る楽しみも発見して、食べるのも作るのも上手になるかもしれませんね。

結婚の決め手は、隣にいても一緒に眠れた事だそうです。これはとても重要です。一緒にいて安らげる相手を見つけられた柳原さんは、とても幸運だと思います。まあでも、最初は同じベッドで寝ていても、何かあればベッドを離したくなり、果てには部屋を分けたくなる夫婦も多いので、どうなるかわかりません。柳原さんにとってはずっと隣で眠れるタイプのほうがいいのでしょう。

もう一つの決め手は一緒にいるとごはんが美味しいからだそうです。美味しいものを食べてにこにこ笑ってくれていたら、旦那様も幸せですよね。お金もあるだろうし、たくさん美味しいものを食べて、これからもニコニコ笑っていて欲しいですね。

プロポーズの言葉

プロポーズはベタな「結婚してください」という言葉だったそうです。しかし指輪をはめようとしたら、指の爪の根元くらいまでしか入らなかったそうです。なんとも柳原可奈子さんらしいエピーソードですね。いまは指輪のサイズを直してもらっているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です