中村倫也がMステで合成した理由は歌が下手だから?消えたアクシデントも話題に!

中村倫也がMステで合成した理由は歌が下手だから?消えたアクシデントも話題に!

2019年6月21日に放送されたテレビ朝日のミュージック番組『ミュージックステーション』(通称:Mステ)に中村倫也が出演しました。番組の趣向で、中村倫也と木下晴香が合成映像で流され、SNSでは合成した理由は中村倫也の歌が下手だからと話題になっています。さらに中村倫也の姿が消えるアクシデントもありました。中村倫也のMステでの状況を詳しくまとめました。

ミュージックステーション(Mステ)

『ミュージックステーション』はタモリがMCを務めるテレビ朝日の生放送のミュージック番組です。今回は2週連続1位の大ヒット中のディズニー映画「アラジン」の吹き替えを担当した中村倫也と木下晴香がスペシャルパフォーマンスを披露しました。

映画「アラジン」の名曲「ホール・ニュー・ワールド」を中村倫也と木下晴香が熱唱しました。何故か二人の映像は合成だったため、SNSで話題になりました。

出演者の中にはヴァイオリニストの高嶋ちさ子の姿もありました。パフォーマンスの最中に弓の弦が切れるハプニングがありましたが、全く動じることなく対応し、素晴らしい演奏を披露していました。ヴァイオリンの弦が切れるハプニングは意外と頻繁に起こるそうです。

その他にも、サカナクションの「忘れられないの」、徳永英明の「レイニー ブルー」などが話題になっています。いつまでも衰えない徳永英明の魅力的なボイスに歓喜の声が上がっています。

スポンサーリンク

中村倫也がMステで合成した理由は歌が下手だから?

中村倫也のMステでの状況を詳しくまとめました。テレビで流れた映像を順を追って説明していきます。

二人の歌に入る前に、映画「アラジン」の映像が流れました。アラジンがジャスミンの目の前で、宮殿から飛び降りて驚かすシーンから始まりました。

その後、映像はステージに切り替わり、ステージには木下晴香だけがたたずんでいました。すると中村倫也が魔法とともに姿を現しました。そして二人はお互いの目を見つめ合いましたが、合成なので、目が合っていないように感じました。おそらく事前の打ち合わせで二人が目を合わせることになっていたのでしょう。

中村倫也の歌から始まりました。中村倫也が一人で歌い続けるうちに、背景が映画「アラジン」の映像に切り替わりました。

そして木下晴香が「ア・ホール・ニュー・ワールド 新しい世界」の歌詞のところから歌に入りました。

二人は歌詞を交互に歌い始めました。二人の歌が佳境に入り、一人一人の顔のアップの映像なども流れ始めました。二人を遠目から映した映像に切り替わった瞬間に、中村倫也の姿が消えてしまいました。

数秒後に中村倫也の姿が現れました。その後何事もなかったかのように、二人は歌い続けました。

歌のラストで、二人が手を重ねるシーンがありました。その後、中村倫也のアップに切り替わると、木下晴香の手が一瞬だけ画面に映っていることを確認できます。映像を合成している場合、中村倫也のアップのときに木下晴香の手が写り込むとは考えにくいため、ラストのシーンだけは合成ではないと推測されます。

まとめ

さて中村倫也の歌が下手だから、映像が合成だったとSNSで話題になっています。中村倫也の歌が下手はなのかを検証していきましょう。

木下晴香はプロの声優であり、声のプロフェッショナルです。さすがに声の伸び、艶などが素晴らしく、歌も上手だったと判断します。

一方、中村倫也はアイドルです。木下晴香と比較してしまうと、中村倫也の歌声は見劣りしてしまうかもしれません。しかし一流の声優と歌の掛け合いをしている点は評価に値すると考えます。

次に合成についてです。歌のラストシーンでは実際に二人で歌っていると推測しています。かつてストーンズがMステに出演したときに口パクが話題になりました。ジャニーズ所属のタレントでは、比較的に口パクは頻繁に行われているようです。口パクは完璧なパフォーマンスを視聴者に届けるための演出でもあり、必ずしも否定的な行為ではありません。

今回の演出で歌のメインパートを合成にしたことは、中村倫也の歌のパフォーマンスを完璧にするための計らいなのかもしれません。しかし歌のラストシーンでは実際に二人で掛け合っているようですので、決して二人での生の掛け合いができないというわけではないと考えます。

中村倫也の歌が下手とまで言い切るよりも、中村倫也の歌の完成度を高めるための演出という理解のほうが正しいのではないかと考えます。

Mステで中村倫也の姿が消えた!

中村倫也と木下晴香が二人で歌を歌っているときに、中村倫也が消えるアクシデントがありました。おそらく映像の合成を担当している人のミスではないかと推測しています。

中村倫也の姿が消えた後に、木下晴香が「信じられないわ~」と歌っていたタイミングが絶妙でした。まるで中村倫也の姿が消えたことを信じられないと言っているようでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です