時効警察復活!いつから放送日は始まる?気になるキャストは?

時効警察復活!いつから放送日は始まる?気になるキャストは?

 

オダギリジョー主演の人気コメディードラマ「時効警察」が12年ぶりに返ってきました。ネット上では大反響です。「時効警察」がいつから放送されるのか、気になるかキャストについても調べてみました。

「時効警察」とは

オダギリジョーが演じる桐山修一郎は時効を迎えた事件を捜査するのが趣味という一風変わった性格です。桐山修一郎は総武警察署の時効管理課に所属しています。交通課の婦人警官の三日月とコンビを組んで、ユーモアを交えて、事件を解決していくミステリーです。桐山修一郎が物語のエンディングで犯人たちに、「誰にも言いませんよ」と言って幕を閉じるのがお約束になっています。

復活した「時効警察」のストーリーについて

テレビ朝日系で連続ドラマとして放送されることが1月8日に発表されました。前シリーズに引き続き、三木聡が監督を務めます。ヒロインの三日月しずか役も麻生久美子が続投します。新たに改正刑事訴訟法により殺人などの死刑となる罪の時効が撤廃されたことを受け、いよいよ時効管理課の居場所がなくなった状況からの展開となります。

桐山修一郎はアメリカのFBIに出張していたという設定です。そしてアメリカから日本に帰国して、総部署時効管理課に戻ってきます。三日月しずかは交通課課長補佐となり、6年前に刑事課の刑事と結婚してます。三日月の桐山修一郎への思いは実らなかったのです。しかし現在は離婚しているので、桐山修一郎との恋の進展にも期待が膨らみます。

オダギリジョーのコメント

「12年も経過して復活する作品なんて、なかなかないと思うので、高齢化したキャスト&スタッフ手を取り合って、前作以上に面白い作品にしたいと思います」

確かに12年も経過して復活する作品はほとんどないでしょう。さてキャスト&スタッフに脂がのって、さらに面白い作品となるのでしょうか?期待したいですね。

麻生久美子のコメント

「12年分の年齢を重ね、“三日月しずか”もより残念さが増しているであろうことに不安が募りますが、怖いもの見たさと大好きなキャラクターをまた演じられる喜びで嬉しいような恥ずかしいような複雑な気持ちでおります」

女性にとっては年をとることはネガティブなイメージが付きまといますよね。そんな役どころをどのように麻生久美子が演じるのか興味深いです。

時効警察はいつから放送されるのでしょうか?

さて気になる放送日を調べてみると、放送日は未定となっています。まだ放送日が発表されていないのです。一刻も早く放送日を発表して欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です