人見絹枝の性別は両性具有?墓が八戸市にある理由などまとめ

人見絹枝の性別は両性具有?墓が八戸市にある理由などまとめ

2019年6月9日に放送されたNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(はなし)』に菅原小春が人見絹枝役として出演しました。菅原小春の役者デビューにより、人見絹枝という人物への関心も高まっています。人見絹枝について調べてみると、「性別」、「両性具有」、「墓」、「八戸市」など気になるキーワードが見つかりました。人見絹枝について詳しくまとめてみました。

人見絹枝

出典引用:Wikipedia

本名:人見 絹枝
生年月日:1907年1月1日
出身地:岡山県御津郡
没年月日:1931年8月2日(24歳没)
死没地 :大阪府吹田市
身長:170cm
体重:56kg

いだてん

出典引用:https://www.mbs.jp/

『いだてん~東京オリムピック噺(はなし)』の第22回「ヴィーナスの誕生」でダンサーの菅原小春が人見絹枝役を演じました。2015年06月28日に放送されたTBSのドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演したこともあり、菅原小春のダンスの魅力を存分に見せつけました。

『いだてん~東京オリムピック噺(はなし)』では、ズバ抜けた身体能力とは裏腹に、外見に対するコンプレックスを抱く女性を見事に演じています。

性別

1928年8月2日に人見絹枝はアムステルダムオリンピックで女子の個人種目800メートルに出場し、日本人女性初のオリンピック銀メダリストとなりました。

出典引用:https://minato-q.jp/

しかし帰国後の人見絹枝を待ち受けていたのは、マスコミよる興味本位の中傷でした。一部の記者からは、

「あなた、本当に女ですか」

などという失礼な質問が浴びせられています。

当時人見絹枝はメディアから奇異の目にさらされていること皮肉って、

「私は珍獣のように眺められている」

という有名なセリフを残しています。

人見絹枝はマスコミによる風評被害に悩まされていて、「男性説」もその一つです。人見絹枝の男性説が一部のメディアに掲載されています。藤村テフとのレズ説も浮上していて、当時のメディアによるバッシングの酷さが浮き彫りになります。

例えば「婦人画報」昭和六年七月号に下記の記事が掲載されていたとのネット上の情報があります。昭和六年は西暦1931年に相当するので、アムステルダムオリンピックから約3年後くらいの記事になります。

「人見さんは男性か、女性か、或いは中性か、これは永い間彼女の夥しいファン達の上に投げかけられてあった謎だ」

人見絹枝が大阪の病院に入院したのが1931年3月25日で、8月2日に死去しています。つまり病院に入院している最中、このような記事が出ていたということになります。

人見絹枝が日本のスポーツ界にもたらした偉業は測り知れません。いったい人見絹枝を追いつめた社会風潮の源はどこからきているのかと疑問を抱きます。昨今問題になっているジェンダーバイアスが根源にあるのかもしれません。

両性具有

両性具有とは一つの体に男性と女性の生殖器を持っている状態を意味します。人見絹枝という言葉に「両性具有」というサジェストワードが出てくるのは、メディアによる風評被害の遺物と考えられます。

実は女性選手の性別には激しい論争があり、男性ホルモンであるテストステロンの血中濃度で性別を判定する検査が実施された時期もあります。

インドの陸上選手デュティ・チャンド選手は血中テストステロン濃度が高すぎるとして、リオ五輪の出場が論争の的となりました。デュティ・チャンド選手はスポーツ仲裁裁判所(CAS)に異議を申したて勝訴しています。

ベルリン五輪で女子100メートルの金メダルを獲得したアメリカのヘレン・スティーヴンス選手はポーランドのメディアに、

「男が女のふりをして出場している」

と報道され、オリンピック委員会がスティーヴンス選手の生殖器を検査する事態に発展しています。結果、スティーヴンス選手が女性であることが確認されています。

八戸市の墓

2019年1月6日に歌舞伎俳優の中村勘九郎が青森県八戸市の本覚寺に訪れ、人見絹枝の墓前に手を合わせました。人見絹枝の出身地は岡山県ですが、藤村テフという人物により人見絹枝の遺骨の分骨が八戸市の本覚寺の藤村家の墓に納められています。

人見絹枝が毎日新聞に入社後、蔦原(つたはら)マサと藤村テフの3名で共同生活を送っています。藤村テフが炊事・洗濯を担当していたことから、人見絹枝と藤村テフはレズの関係にあったなどの風評被害もあったようです。

藤村テフが人見絹枝のマネージャーのような役割をしていたことから、藤村テフの出身地である八戸市に人見絹枝の遺骨の分骨を収めたのではないかと考えられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です