中村ゆりは滑舌がひどい?演技は下手?パーフェクトワールドの病院のヘルパー役が話題に

中村ゆりは滑舌がひどい?演技は下手?パーフェクトワールドの病院のヘルパー役が話題に

2019年5月21日にテレビドラマ番組の「パーフェクトワールド」で病院のヘルパー役として、中村ゆりが出演しました。中村ユリの滑舌の悪さが気になるという声が

中村ゆりとは?

生年月日:1982年3月15日
出身地:大阪府寝屋川市
国籍:韓国

父親が在日3世で、母親が韓国で生まれです。中村ゆりは韓国国籍です。

2007年5月19日公開の日本映画「『パッチギ! LOVE&PEACE』でヒロイン・キョンジャ役に抜擢されました。映画『パッチギ! LOVE&PEACE』は井筒和幸が監督の作品です。中村ゆりはこの作品で2007年度全国映連賞の女優賞を獲得しています。

2010年4月21日から毎日放送で放送されたテレビドラマ番組「アザミ嬢のララバイ」では主演を務めています。ドラマ「アザミ嬢のララバイ」はオムニバス形式の一話完結のラブストーリーです。

2016年7月18日から放送が開始されたNHKドラマ「喧騒の街、静かな海」では三矢圭子役として出演し、テレビドラマ化された「増山超能力師事務所」の住吉悦子役、映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」ではホステスの西村亜美役などを務めています。

ドラマ「 グッドドクター」では中村ゆりの衣装や髪形が話題となりました。

結婚相手は林遣都?

2014年に中村ゆりと林遣都の二人の交際が報じられています。中村ゆりが林遣都よりも9歳年上の、いわゆる歳の差カップルです。

二人の出会いは、映画『パレード』で共演したことがきっかけと言われています。映画『パレード』は2009年5月に撮影開始されて、2010年2月20日に公開されています。

出典引用:http://news.livedoor.com/article/detail/13738370/

2017年9月26日号の週刊FLASHにスクープされています。週末に中村ゆりと林遣都が二人で渋谷で焼き肉店を探して歩いている姿を写真に撮られています。中村ゆりが林遣都の腕をひっぱている様子から、普段の生活でも年上として林遣都を引っ張っていることが伺えます。映画『パレード』での共演から8年以上経過していることを考えると、二人の仲は円満と言えるでしょう。

出典引用:https://www.jprime.jp/articles/photo/12863

週刊女性2018年7月31日号では二人がスイーツ売り場を歩いている姿をスクープされています。林遣都はドラマ『おっさんずラブ』で人気が急上昇していたころで、中村ゆりはドラマ『グッド・ドクター』に出演していたころです。

中村ゆりは滑舌が悪い?

出典引用:https://thetv.jp/

現在ドラマ「パーフェクトワールド」で訪問介護ヘルパーの長沢葵役を中村ゆりが演じています。ドラマの演技の評価は高いのですが、滑舌の悪さが気になるというSNSの声が多いです。「滑舌が悪くて、ドラマが入ってこない」、「ラ行の音の滑舌が悪い」などの投稿が多数見られます。

中村ゆりの滑舌がひどいかを出演CMで検証!

中村ゆりは様々なCMに出演しています。中村ゆりが出演しているCMで中村ゆりの滑舌を検証してみましょう。

2013年2月20日にYoutubeに公開されています。エイベックスのテレビCMです。こちらのCMの滑舌に特に問題は感じられません。

賢者の食卓「食卓オーケストラ」篇

大正製薬の「賢者の食卓 」のCMです。Youtubeには2018年6月17日に公開されています。CMに耳を傾けると、さほど中村ゆりの滑舌のひどさは気になりません。強いて言えば、サ行の音がクリアではないという印象です。

公式のCM動画を検証してみました。SNSの投稿も加味すると、中村ゆりはラ行、サ行などの音の発声が苦手なのでしょう。上顎に舌を近づける発声が苦手なのではないかと推測しています。

さすがにCMにも抜擢される女優ですので、聞くに堪えないというレベルの滑舌のひどさではないです。しかし大声でわめいたり、感情をむき出しにするシーンなどでは、中村ゆりの滑舌のひどさが誇張されるかもしれません。

中村ゆりは舌の手術をしていた?

2006年5月16日に中村ゆりの公式ブログ「ぬるま湯と冷たい風」で昔に舌の手術を受けていたことを告白しています。

通常の舌の構造とは違い、舌の裏の筋肉がつながっているとのことです。特に病気ではないとのこと。しかしラ行が伝わりにくいということを指摘されています。

つまり中村ゆりはラ行の発音がクリアではないことを自覚しているということです。そして滑舌のひどさの原因は先天的な舌の構造によるものということになります。

今日からボイストレーニングを始めました☆

歌のボイトレではなく発生や滑舌を勉強しています。

実は昔、舌の手術をした事があって、あたしは人と少し違う舌の作りをしているらしく、舌の裏の筋が繋がっていたんですね。

でも普通にしゃべれるし病気とかではないんだけど、やっぱりらりるれろの段が伝わりにくいみたいで。

今までは自分なりの発生の仕方で発音していたけど、先生と並んでら、り、る‥とやっていると全然舌の動きが違うの。
一から舌の使い方を学ばなきゃ。

舌を鍛える女。なかなかいませんでぇ。(笑)

きゃー、エッチー!o(^o^)o

明日は演技レッスンでぃっ。
台詞覚えなきゃっ。

中村ゆりの演技は下手?

ドラマ「パーフェクトワールド」は川奈つぐみ役の山本美月とつぐみの初恋の相手・鮎川樹役の松坂桃李による恋愛ドラマです。鮎川樹は車いすでの生活をする障害者。

そして訪問介護ヘルパーの長沢葵は鮎川樹に好意を寄せていて、川奈つぐみと鮎川樹の恋の行方の邪魔をする役どころです。訪問介護ヘルパーという仕事を逸脱した鮎川樹への態度に、「腹が立つ」という意見が多いです。

長沢葵と川奈つぐみの対照で、川奈つぐみが際立つような役どころを見事に演じています。ドラマの視聴者にいらいらした感情をいだかせるのはさすがと言わざるを得ないでしょう。さらに中村ゆりが映画『パッチギ! LOVE&PEACE』で2007年度全国映連賞の女優賞を受賞していることを考えると、専門家の女優としての評価も高いです。

Twitterのつぶやきを見ても、特に中村ゆりの演技が下手という投稿が多いということはありません。むしろ中村ゆりの演技に引き込まれて、つい長沢葵役に腹を立てる視聴者が多いようです。

それでは何が中村ゆりの演技が下手という印象を与えているのでしょうか?おそらく中村ゆりの滑舌によるものではないかと推測されます。せっかくの演技力が滑舌のひどさで演技の印象を悪くしているとすると、何とももったいない話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です