渡辺晴人役の松村北斗の演技が上手い!パーフェクトワールドでジャニーズとは思えないほどの演技力で感情移入する人が続出

渡辺晴人役の松村北斗の演技が上手い!パーフェクトワールドでジャニーズとは思えないほどの演技力で感情移入する人が続出

松坂桃李さん主演のフジテレビ系ドラマ、パーフェクトワールドが好調です。中でも、渡辺晴人役で出演している松村北斗さんの演技が上手い!と評判になっています。ジャニーズJr.とは違う、俳優としての松村北斗さんについて調べてみました。

松村北斗とは?

松村北斗さんは、ジャニーズJr.のユニット、SixTONESのメンバーです。俳優デビューのきっかけは、SixTONES結成前まで遡ります。

もともと松村北斗さんはB.I.Shadowというグループのメンバーでした。同グループのメンバーだった中島健人さんと菊池風磨さんがSexy Zoneとしてデビューすることとなり、B.I.Shadowは事実上の解散となってしまいました。

そんな時、A.B.C-Zのコンサートでバックジュニアとして出演した松村北斗さんが他のジュニアたちと挑戦したKinKi Kidsの曲のパフォーマンスが、とあるプロデューサーの目に留まりました。
そのことがきっかけで、2012年に放送された日本テレビ系ドラマ・「私立バカレア高校」の浅田哲也役に抜擢されたそうです。

ちなみに、ドラマ「私立バカレア高校」で共演した松村北斗さん、森本慎太郎さん、京本大我さん、田中樹さん、ジェシーさん、高地優吾さんで2015年に結成されたのが、SixTONESです。
「私立バカレア高校」以降、ドラマ「黒の女教師」や「ぴんとこな」、映画「坂道のアポロン」などに出演し、俳優としての実力を身に着けていきました。2013年のドラマ「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」にゲスト出演した際は、松雪泰子さんや唐沢寿明さんの演技を目の当たりにし、

「台詞を言わなくてもそこにいるだけで役に見える、いつかそんなふうになれたら」

と、俳優の大先輩の背中を見たことで自身の目標が定まったようです。

パーフェクトワールドとは?

パーフェクトワールドとは、有賀リエさん原作の少女漫画です。2018年には、岩田剛典さん、杉咲花さんのキャストで映画化もされました。そして現在、ドラマも放送中です。

気になるストーリーは、大学生の時に事故に遭い、下半身不随となってしまった松坂桃李さん演じる鮎川樹。車椅子での生活を送りながらも、渡辺剛(木村祐一)が代表を務める渡辺設計事務所で、建築士として働いています。

「恋愛も、好きだったバスケットボールも、もうしない」

と諦めていた樹。

そんな時、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会します。高校時代、樹に無自覚な恋心を抱いていたつぐみは、再び樹に惹かれていき、樹もつぐみに心を開いていきます。葛藤や問題に直面しつつも、二人が懸命に立ち向かっていく様子を描いています。

渡辺晴人役の松村北斗の演技が上手い!

渡辺晴人役の松村北斗

松村北斗さんが演じるのは、渡辺設計事務所の代表・渡辺剛の息子で、同設計事務所で働く樹の後輩・渡辺晴人という役です。骨肉腫という病気で足を切断しており、義足で生活をしていますが、車椅子バスケットで汗を流す爽やかなイケメンです。

彼は樹と10年来の親友でもあり、心を許せる存在。そしてつぐみとの仲を取り持つ、重要な役どころなのです。そんな渡辺晴人を演じる松村北斗さんに、注目が集まっています。

松村北斗の演技が上手い!ジャニーズとは思えない?

松村北斗さんの演技に対する声を集めてみました。

「晴人役の松村北斗くん、このドラマで初めて知ったんだけど演技が自然過ぎて俳優が本業の方だと思ってたらジャニーズの方なのですね。めっちゃ演技上手。これから注目して見ていきたい!」

「義足がばれたときの晴人がめちゃめちゃ切なくて苦しい…」

「晴人の無理して笑顔を作ってるのとか明るくふるまう姿に胸が痛む」

と、松村北斗さんの演技に感情移入してしまう視聴者が続出しました。あまりに自然体の演技なのでジャニーズのアイドルとは思わなかった方も多いです。

また、車椅子バスケットボールに熱くなる晴人がカッコイイ!!と、Twitterには多くのコメントが寄せられてしました。晴人が義足だということが第3話で初めて明らかになったのですが、第1話からすでに重心のかけ方が片側に寄っていて、本当に義足の青年になり切っている!!すごい!!という声もありました。

まとめ

松村北斗さんは、B.I.Shadowの活動がなくなってから、一時期全く仕事がなくなってしまったそうです。

しかし、

「負けたままで終わるのは悔しい。」

と自分を奮い立たせ、それまでとは違ったパフォーマンスに挑んだことが俳優の道に進むきっかけになりました。

足をなくしても、好きなバスケをあきらめない晴人とは重なる部分があるかもしれません。そして2012年に俳優デビューしてからコツコツと着実に演技力を磨いてきた成果が、「パーフェクトワールド」への出演によって花開いたということでしょう。

調査してみて、ジャニーズとしてのファンだけでなく、俳優としての松村北斗さんに魅力を感じた人がとても多いことがわかりました。今回のドラマ出演によって新たなファンを獲得した松村北斗さん。これからの活躍が大いに期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です