キムタクの娘Kokiがシャネルのランウェイデビュー!賛否両論の声

キムタクの娘Kokiがシャネルのランウェイデビュー!賛否両論の声

Kokiがシャネルのイベントでランウェイデビューを果たしました。しかし、ランウェイデビューに賛否両論の声があがっているというのです。そこで、Kokiのプロフィールや出演したイベント、なぜ批判されているのかについて調べてみました。

Kokiのプロフィール

名前:Koki,(こうき)
本名:木村光希(きむら みつき)
誕生日:2月5日
年齢:15歳
職業:モデル、作曲家

Kokiは父に元SMAPの木村拓哉、母は歌手で女優の工藤静香で次女として誕生しました。現在、Kokiは都内のインターナショナルスクールに通う高校2年生で英語が堪能なうえ、スペイン語とフランス語も勉強しているとのことです。

Kokiは2018年にハースト婦人画報社が出版しているファッション雑誌「ELLE JAPON(エル・ジャポン)」7月号の表紙を飾り、衝撃のモデルデビューを果たしました。そして日本人初かつ最年少でブルガリのアンバサダーにも就任しています。

Kokiの特徴

Kokiという芸名は本名の光希(みつき)の読み方を変えたもので、理由として「本名に入っている「つ」の発音が海外では言いづらいため、海外でも名前を覚えてもらえるようにとキムタクと工藤が助言した」という話があります。

顔立ちは父であるキムタクにそっくりで、雰囲気も父親に似ているとのことです。170cmを超える長身のKokiはポテンシャルも高く、モデル撮影をした巨匠や雑誌の編集長からも大絶賛だったそうです。モデルの他にも、作曲家としての一面を持っており、母である工藤静香に楽曲提供なども行なっています。

Kokiがシャネルのランウェイデビュー

引用出典:https://www.fashionsnap.com/article/2019-05-03/koki-model-debut-chanel/

モデルとして2018年に大注目を浴びたKokiですが、2019年に世界的に有名ブランドの一つであるシャネルのパリで行われたクルーズコレクションでランウェイデビューをしました。Kokiが出演したクルーズコレクションとは、毎年2回行われるリゾート向けの商品を紹介するショーのことです。

夢であったランウェイデビューを果たしたKokiは「夢が叶いました」と、とても嬉しそうにその様子をインスタグラムで報告しています。

Kokiがシャネルでのランウェイデビューに賛否両論の声

念願のランウェイデビューを果たしたKokiですが、国内外から賛否両論の声があがっているというのです。その一部を紹介します。

肯定の声

「Kokiちゃんのランウェイ素晴らしいと思う

ここのインスタに一人一人のランウェイ動画がアップされてるんだけど、私はKokiちゃんが一番凛としてて好きだなぁ。」

否定の声

「kokiのランウェイかわいそうだ。これはある意味、母親の虐待レベルだと思う。」

まとめ

肯定の意見としては、オーディションで勝ち取り世界に進出したことに対する賞賛やアジア人の凜とした姿がかっこいいという声が上がっていました。一方で否定的な意見としては、キムタクと工藤静香の子どもということもあり、親の七光りやウォーキングの乱れが気になるといった意見が見られました。いい意味でも悪い意味でもKokiのランウェイデビューはかなり注目されています。

ウォーキングの写真

 

 

Kokiはなぜこんなにも批判されるのか?

Kokiは世間からの批判が多いことでも有名だそうです。なぜ、Kokiはこんなに批判が多いのでしょうか?理由として考えられるのは、最年少かつ日本人初のブルガリのアンバサダーに就任しただけではなく、シャネルのビューティーアンバサダーにも就任しています。

さらに、映画賞の受賞もしているなど、デビューから肩書きがどんどんついてきて、「何を目指しているのか分からない」といった声もあるそうです。しかも、この映画賞受賞に困惑の声があがっています。理由として、Kokiがエルシネマアワード2018の「エルガールライジングスター賞」を受賞したことです。

Kokiは映画出演をしていないにも関わらず受賞をしたからです。この受賞で「親の七光りではないか」という憶測や批判の声がさらに広がる原因となりました。

まとめ

「キムタク」の愛称で親しまれてきた元SMAPの木村拓哉と歌手や女優で活躍してきた工藤静香を両親に持つKokiはインターナショナルスクールに通う現役の女子高校生です。

2018年に雑誌でモデルデビューを果たしてからは、日本人初かつ最年少で有名ブランドであるブルガリのアンバサダーに就任するなど、デビューから注目度が高いです。そして、2019年にはシャネルのクルーズコレクションで念願のランウェイデビューを叶えました。

しかし、ランウェイの様子をツイッターやインスタグラムで見た人からは、ウォーキングや周りのモデルと比較して賛否両論の声があがりました。理由として、両親が有名人のこと、Koki自身がまだモデルデビューをして期間が短いことなど理由はさまざまです。

何かと批判をされやすいKokiですが、シャネルのランウェイはオーディションを受けて勝ち取ったものだそうなので、実力があって出演したはずです。周りのバッシングに負けずに、Kokiが活躍していけることを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です