エディオンでPayPayで支払うとエディオンポイントが15%還元されるキャンペーン!実施期間と応募締切日

エディオンでPayPayで支払うと15%のエディオンポイントが還元されるキャンペーンが開催されています。気になるキャンペーンの詳細を調べてみました。

実施期間と応募締切日

実施期間:2019年1月8日(火曜日)から2019年1月14日(月曜日)まで

応募締切日:2019年1月20日(日曜日)まで

まず実施期間は1月8日から1月14日までです。そして応募締切日は1月20日までとなっています。つまり1月8日から1月14日までの期間中にエデョンでPayPayで支払いをして、1月20日までに応募をする必要があります。応募するのを忘れないようにしましょう。応募にはエディオンアプリのインストールが必要になります。

最大15%の還元ポイントの仕組み

どのようにポイントが還元されるのか、具体的な例で説明します。

支払い総額8万円=PayPay払い5万円+現金3万円

支払総額が8万円のケースです。例えばPayPay払いで5万円を支払って、残金を現金で3万円を支払ったとします。現金で支払った3万円分はポイント還元の対象になりません。つまりPayPayで支払った5万円に対してキャンペーンが適応されます。

PayPay払い5万円×15%=7500円分のエディオンポイント

*7500円分のエディオンポイントが還元される計算になります。

注意事項

エディオンポイント還元の注意事項について説明します。

○ご応募には期間中にPayPayでお支払いした際のレシートが必要になります。

○1回のお買い物でのエディオンポイントの選定は15000ポイントが上限となります。

○金券類(iTuneカード、Amazonカード、Google Playギフトカード、LINE PAYカード、ニンテンドープリペイドカードなど)は購入対象外となります。

○ポイント付与は1ヶ月後の予定となっております。

○不正行為が行われたと当社が判断した場合はポイント付与が無効になります。

○エディオンファミリーショップまたはエディオンの一部店舗では実施していません。

○ご応募はエディオンアプリからする必要があります。

PayPayでお支払いした際のレシートが必要になりますので、レシートを大切に保管しましょう。15000が上限ポイントになりますので、支払い総額に換算すると、10万円の購入までがエディオンポイントの還元対象となります。エデョンポイントを最も効率よくもらうためには、商品の購入を10万円までに抑える必要があります。

「エディオンの一部店舗では実施していません。」と記載されています。沖縄のエディオンは別の子会社になるため、イベントの対象外となる公算が高いです。事前に必ず確かめてください。

詳しくは店舗係員まで聞いてみましょう。自己判断で商品の購入してしまうと、ポイントが還元されないなんてことになりかねません。

まとめ

PayPayの20%還元のキャンペーンが終わって残念と思っていましたが、新たなキャンペーンを仕掛けてきましたね。電子マネーの普及が急速に広まっています。電子マネーの顧客獲得競争はますます激化してくるでしょう。顧客にとってはお得なキャンペーンが開催されるのは嬉しいです。

エディオン以外でも、ヤマダ電機とジョーシンでも同様のイベントが開催されています。それぞれポイント還元の倍率、上限ポイントなどが違います。立地条件、ポイント還元倍率、上限ポイントなどを考慮して、どのように活用するか判断することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です