米津玄師とイケメン羊が画像検索で似ている?菅田将暉の新曲「まちがいさがし」も話題に!

米津玄師とイケメン羊が画像検索で似ている?菅田将暉の新曲「まちがいさがし」も話題に!

4月15日に投稿されたSNSの書き込みが注目を浴びています。イケメン羊が米津玄師さんに似ているというツイートです。ツイートは話題になり、瞬く間に拡散されたのです。

米津玄師とは?

本名:米津 玄師(よねづ けんし)
誕生日:1991年3月10日
出身地:徳島県徳島市
学歴:徳島県立徳島商業高等学校卒業
ジャンル:J-POP、ロック、R&B、エレクトロニカ
職業:シンガーソングライター、ギタリスト、作詞家、作曲家、編曲家、ボーカリスト、イラストレーター、映像作家、音楽プロデューサー
担当楽器:ボーカル、ギター
レーベル:BALLOOM(2012年)、ユニバーサルシグマ(2013年~2015年)、ソニー・ミュージックレコーズ(2016年~)

デビュー前より、ハチ名義でニコニコ動画にてボーカロイドを使用したオリジナル曲を披露します。代表曲は「マトショリカ」、「結ンデ開イテ羅刹ト骸」などです。

それまでのボーカロイドのオリジナル曲とは違い、ロック色が強く、人を虜にする巧妙なメロディーで若者を中心に人気を集めました。その人気からハチ名義で2枚のアルバムを発売しました。

2012年に本名の「米津玄師」名義でデビューしました。ボーカルはもちろん、作詞、作曲、アレンジ、アートワークなど全てを自分で手がけています。何度も聞きたくなるような不思議なサウンドと、頭に残る歌詞と、聞き心地のいい声で、様々な世代に人気が出るようになります。そして現代の音楽シーンに新しい風を吹かせました。

2017年には女性アーティストのDAOKOとタッグを組み「打上花火」をリリース。アニメ映画の主題歌ということもあって、若者を中心にヒットしました。4枚目のアルバム「BOOTLEG」では、数々の賞を受賞しました。また俳優兼ミュージシャンの菅田将暉をゲストに迎えた「灰色と青(+菅田将暉)」がBEST COLLABORATION受賞を獲得しました。

2018年はテレビドラマの主題歌「Lemon」が音楽史に残る、爆発的なヒットを飛ばしました。また、平成最後の日本レコード大賞など多くの賞を獲得しました。この曲を聴かない日はないほど売れ、今もカラオケで世代を超えて歌われています。

また、この年初めてNHKの紅白歌合戦に出場し、テレビで初めて「Lemon」を歌いました。なかなかメディアに顔を出さないことで有名な米津さんの出演に注目を集めました。

米津玄師とイケメン羊が画像検索で似ている?

イケメン羊

実はイケメン羊が2015年の羊年のときに、すでに「イケメンすぎる羊」として話題になっています。話題になったイケメン羊の画像が下記になります。

確かにイケメンの羊です。前髪が長く、落ち着いた風貌です。クールなイケメンという感じでしょう。羊の毛が長いため、まるで長髪の男性に見えます。

米津玄師と似ているイケメン羊

米津玄師さんに似ているイケメン羊をツイッターに初めて投稿したのは、「も~さんの隙あらば自分語り!」というブログを運営している大阪在住のWebまんが家「も~」さんです。

「イケメン羊が米津玄師さんに似てるって連れが言うので笑ってたけどTwitterにあげたらフォロワーさんも口々に米津玄師さんっておっしゃるので」

出典引用:https://mobile.twitter.com/mori2ta/status/1117612393075359744

確かに雰囲気がよく似ています。哀愁漂う米津さんと毛の垂れ具合がカッコいい羊です。

画像検索で米津玄師と似ているイケメン羊

そして他のユーザーが画像検索をするようになり、話題を呼んでいます。

「米津玄師のそっくりさんの羊🐑は私的にこっちなんだよね🐑」

 

出典引用:https://mobile.twitter.com/OUeWsPkb6Z0liCK/status/1118285956514111488

あーねwwww

出典引用:https://mobile.twitter.com/s999k333/status/1117949616459116544/photo/1

どれも、本当によく似ています。

新曲「まちがいさがし」

4月16日にドラマ「パーフェクトワールド」がスタートし、主題歌「まちがいさがし」の音源が初公開されました。作詞作曲は今人気のカリスマミュージシャン米津玄師、歌うのは人気俳優の菅田将暉です。豪華な組み合わせから、情報解禁後から注目を浴びていました。

また、この楽曲はプロデューサーが菅田さんにオファーした際、菅田さんが提示してきた曲です。米津さんは、前回のアルバム曲「灰色と青」でコラボした縁をきっかけに、仲良くなった菅田さんの為に「まちがいさがし」を作ってくれたのです。

菅田さんは自身のSNSで、

と喜びを語っています。

主演の松坂桃李さんは、

「米津さんの書かれた歌詞に樹の心情とリンクする言葉が多く、ドラマの世界観からそのまま曲が流れていくことを容易に想像できるくらいピッタリだと思いました。」

と曲に感動したコメントを発表しました。

また、菅田さんは同じ事務所に所属し、この曲のドラマの主演でもある松坂さんについても触れています。

「松坂桃李さんは、同業者の中で、常に、間近で、背中を見ていた人です。気づけば10年近くなりますでしょうか?今では会えば家族のような挨拶をし、離れれば先輩後輩として作品のみで触れ合う。」

これに対し松坂さんも自身のSNSで菅田さんのことに触れています。

「お互い、同じ時期にデビューをした菅田とこういう形で作品作りに関わるということに不思議な縁、巡り合わせを感じます。」

と振り返りながら、

「この楽曲を聴きながら、ワンシーンずつを大切に撮影に臨んでいきたいと思います。」

と前向きなコメントをしています。

それを受けて菅田さんは、

と意気込みました。

以前から、お二人は映画などで共演することも多く、苦い時代を共にしてきた中です。しかし、今回のように自発的にお互いのことを語るのは初めてです。2人にしか分からない絶妙な距離感と長年の信頼関係を感じさせました。

菅田将暉とは?

本名:Taisho Sugo
生年月日 1993年2月21日(26歳)
出生地:大阪府箕面市[1] 身長:176cm
職業:俳優、歌手
ジャンル、テレビドラマ、映画、CM
事務所 トップコート

2008年のジュノンボーイのコンテストがきっかけで、現在の事務所に入所します。2009年に「仮面ライダーW」で最年少ライダーとして出演。初出演のドラマにして、初主演という華麗なデビューを飾りました。映画「共喰い」では、アカデミー賞を受賞しました。

2017年からはアーティスト活動を開始しました。同年は自分のラジオ番組をもったり、主演映画もヒットするなど、忙しい一年となりました。そして、日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞しました。

菅田の奇抜なレトロなファッションや髪型が若者の間で人気になり、俳優だけでなく流行のカリスマとしても人気です。また、どんな場面でも堂々としており、飾らない彼のスタンスは若者から支持を集めています。

生放送番組での歌唱中に歌詞を間違えた際は、慌てることなく最後まで歌いきり「テロップの方が間違いなのでは?」とSNSで話題になりました。芸能人の交友関係は、銀魂で共演した小栗旬などの俳優仲間はもちろん、今をときめく若手ミュージシャンの「あいみょん」まで、幅広いです。俳優としてもアーティストしても話題に欠かせない存在です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です