第34回サンリオキャラクター大賞どこから投票するの?投票方法は楽天から?グッズを増やすために投票しよう!

第34回サンリオキャラクター大賞どこから投票するの?投票方法は楽天から?グッズを増やすために投票しよう!

サンリオキャラクター大賞とは

サンリオキャラクター大賞とは、1986年から毎年開催されているサンリオキャラクターの人気投票企画です。「いちご新聞」という、サンリオショップなどで毎月10日に発売されているサンリオの月刊新聞(税込216円)にて実施されています。

今年は34回目を迎え、80キャラクターがエントリーしています。また、番外編で2013年から始まったコラボ部門というものもあり、サンリオのキャラクターとコラボレーションした企業や、地方自治体などのキャラクター全28組がエントリーしています。どちらも投票期間は5月27日までです。

結果発表は6月4日、サンリオピューロランドにて行われます。昨年は大賞が20位まで発表され、コラボ部門は3位まで、下位から順に発表されました。

どこから投票するの?投票方法は楽天から?

携帯電話やパソコン等により、サンリオキャラクター大賞の公式サイトへアクセスすれば、投票を受け付けています。

サンリオキャラクター大賞の公式サイト:https://ranking.sanrio.co.jp/

このほかに、

○いちご新聞についている投票用紙を投函する
○楽天サンリオZONE(楽天市場のサンリオ公式オンラインショップ)で、大賞にノミネートされたキャラクターのアイコンを配布しており、投票したいキャラクターのアイコンをスマートフォンのホーム画面に登録しておけば、それがそのまま投票ボタンになる

楽天サンリオZONE:https://event.rakuten.co.jp/sanrio/

という投票方法があります。

なお、下記の投票方法なら投票数が3倍になります。

○サンリオショップで税込1080円以上買い物をすると、540円につき1票投票することができる
○サンリオオンラインショップにて買い物をすると、金額に関係なく1回の買い物で1票投票することができる
○キャラクターグッズの販売サイト、「ラナタウン」にて、投票したいキャラクターのサコッシュを1枚購入ごとに1票投票することができる
○キャラクターのグッズやアパレルを取り扱うショップ「パニカムトーキョー」にて、サンリオキャラクター大賞との連動企画グッズを購入すると、1アイテムごとに1票投票することができる
○モバイルサイト、「docomoスゴ得コンテンツ」「auスマートパス」「AppPass」で配信されているキャラクターのスタンプをダウンロードすると、1票投票することができる

過去の成績は?

過去33回の成績と、近年の傾向について説明します。

第1回は、全10キャラクターのエントリーから始まったサンリオキャラクター大賞。記念すべき1回目の大賞はなんとザシキブタでした。

キャラクターのブームがあるようで、1991~1995年はポチャッコが5連覇しています。しかしやはりすごいのは、1998年~2009年までのハローキティの12連覇です。

その後、2年続けてマイメロディに大賞の座を奪われていますが、2012年にはまた大賞に輝いているのです。始めは小さい女の子向けのキャラクターだったはずが、女子高生から大人の女性、男性にも幅広く愛されるようになりました。

理由は、

「仕事を選ばないキティさん」

と言われるほどのコラボレーションの多さもあるようです。

YOSHIKIさんとのコラボ、YOSHIKITTYや、黒柳徹子さんとのコラボ、貞子やゾンビにまでなってしまうのには驚きです。また、海外にもファンが多く、アヴリル・ラヴィーンやレディー・ガガなどセレブにまで愛されているハローキティ。最近は他のキャラクターに押されぎみですが、それでも20年以上5以内にはランクインし続けているので、根強い人気と言えるでしょう。

近年はポムポムプリンやシナモロールが人気のようで、1位を争っています。2017年、2018年と2連覇しているシナモロールは、2001年にいちご新聞で初登場してから人気が高く、2018年にはファンクラブサイト「シナモロール王国」まで新設されました。キャラクターのファンクラブサイトができるのは、サンリオ初のことです。シナモロールの人気にされに火がついていると言えるでしょう。

そしてポムポムプリンは1996年に初登場したキャラクターです。2016年の時、20周年アニバーサリーイヤーということで、記念のグッズ展開やイベントが開催されたせいか、人気が再沸騰しています。ポムポムプリンをモチーフにした料理やスイーツが食べられるカフェ、ポムポムプリンカフェも大人気です。

今年の大賞の予想

初日の速報では、

1位:シナモロール
2位:ポムポムプリン
3位:ハローキティ

でした。

ファンクラブサイトもできて勢いづいているシナモロールが、このまま3連覇となるでしょうか?
ポムポムプリンの巻き返しも大いに期待できます。3位のハローキティも、今年は45周年もいうことで、アニバーサリー特需があるかもしれません。

まとめ

サンリオキャラクター大賞は歴史の深い企画です。最初はサンリオ機関誌だけの小さな企画だったのが、今やネットの普及により、大賞の速報や結果発表が即ニュースになるほど、回を重ねるごとに賑やかになっています。

エントリーされているキャラクターたちは、どれも懐かしい顔ぶればかりです。大人になってもサンリオキャラクターたちが愛され続けていることが伺えます。今回は令和元年ということで、記念すべき新元号1回目の大賞はどのキャラクターに輝くのでしょうか?お気に入りのキャラクターに、ぜひ清き1票を投じましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です