舞台「紅葉鬼」のキャストとあらすじ!日程と公演場所は?アニメ最終話で舞台化を発表

舞台「紅葉鬼」のキャストとあらすじ!日程と公演場所は?アニメ最終話で舞台化を発表

コミックナタリーによると、漫画とアニメで人気を集めた作品である紅葉鬼が舞台化されることが決定いたしました。紅葉鬼は日本の平安時代を舞台に人と鬼との関係性を的確に描いたファンタジー系の時代劇となります。

舞台では今話題となっている2.5次元俳優が出演して、漫画やアニメの世界観を忠実に再現します。漫画やアニメといった2次元の作品と3次元である舞台を合わせて演じることから、2.5次元俳優と呼ばれるようになりました。それではキャスト、あらすじ、公演場所など、紅葉鬼に関する情報を紹介していきます。

アニメ最終話で舞台化を発表

舞台「紅葉鬼」は アニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」の劇中劇です。 「抱かれたい男1位に脅されています。」は芸能界を舞台とするボーイズラブ作品です。

男前の役者に与えられる称号「抱かれたい男ランキング」で1位を獲得した新人俳優と、前年まで1位の座を維持していた演技派俳優の恋愛事情を描いています。いわゆる、男同士が恋をするボーイズラブとなります。

舞台「紅葉鬼」は、そんな二人が舞台俳優として演じているという設定で物語が進んでいきます。今までになかったストーリーがどのように舞台化されるのか注目です。

アニメ最終話で舞台「紅葉鬼」の舞台化の発表がされました。アニメを観ていた人も、観ていない人も、アニメとはまた違った世界観から物語を楽しめます。舞台「紅葉鬼」では画面越しでは伝わりづらい雰囲気を味わえるでしょう。

舞台「紅葉鬼」の キャスト

出演が決定しているのが、西條高人 / 経若役の陳内将さんと綾木千広 / 繁貞役の菊池修司さんです。披露されたビジュアルには、陳内と菊池の扮装姿が魅せれています。舞台ポスター欲しさにファンが殺到しそうです。

世の中の人を虜にしてしまいそうな容姿で紅葉鬼をお二人が演じられるので、興奮して舞台から目を離さないように注意が必要となります。二人のプロフィールを紹介します。

西條高人 / 経若役 陳内将

生年月日:1988年1月16日
出生地:熊本県上天草市
身長:178 cm
血液型:O型
職業:俳優、タレント
事務所:ワタナベエンターテインメント

福岡の大学へ進学後すぐに、ワタナベエンターテイメントカレッジのテレビ/映画俳優コースに入学します。大学生活を送りながら俳優としての腕を磨いていきます。在学中の2008年、D-BOYSの舞台『ラストゲーム〜最後の早慶戦〜』にアンサンブル出演しています。

その後は2012年放送された特撮番組『特命戦隊ゴーバスターズ』にて、怪人ではない悪役・エンター役でレギュラー出演します。見事な悪役を演じきった陣内将さん、悪役とはいえ、そのビジュアルからキュンとしてしまったお母さん方もいたのではないでしょうか。

しかし当初はヒーロー役でオーディションを受けていたそうですが審査員から他人と違うオーラがあると悪役のオファーが来たそうです。紅葉鬼ではどのように役を演じきるのか注目されています。

綾木千広 / 繁貞役 菊池修司

生年月日:1995年11月10日
出生地:東京都
身長:181 cm
血液型:A型
職業:俳優

Sony×Smartで準GPを受賞したことをきっかけにsmart専属モデルになっています。趣味は海外ドラマ鑑賞、人間観察、バスケと幅広く、特技はブレイクダンスです。日本語の他にもタガログ語(フィリピン語)が話せるそうです。

モデル活動の他にもテレビドラマや映画、舞台さらにはゲームの声優活動を勤めるなど幅広いジャングルで活動をしています。人々を魅力する容姿と声を合わせもっている菊池修司さんのパフォーマンスを楽しみながら紅葉鬼をみてみましょう。

舞台「紅葉鬼」の あらすじ

時は平安時代です。夜になると人を襲う鬼たちと、 鬼達を退治する人間たちをめぐるストーリーとなります。登場キャラクターである経若と、繁貞の二人の宿命を描く注目のリアル舞台です。

鬼の「経若」をアニメの登場キャラクターの西條高人演じ、鬼を討伐する「繁貞」をアニメの登場キャラクターの綾木千広が演じます。実は舞台「紅葉鬼」のあらすじはほとんど明かされていません。劇場に足を運んで、実際に舞台を観るしかなさそうです。

舞台「紅葉鬼」の日程

公開日程は2019年6月28日(金)から2019年7月7日(日)までとなります。7月1日は唯一の休演日です。7月2日(火)には14:00から陳内 将と他のメンバーのアフタートークがあります。7月4日(木)には19:00から菊池修司と他のメンバーのアフタートークがあります。

七夕が最終公演であると覚えておきましょう。暑くなる季節ですので熱中症に気をつけながら劇場に足を運んでください。

舞台「紅葉鬼」の公演場所

「品川プリンスホテル クラブeX」で公演がおこなわれます。「品川プリンスホテル クラブeX」のキャパシティーは365人です。

劇場中央に円形のステージがあり、ステージが昇降したり、回転したりします。天井にプラズマディスプレイが9台設置されていて、様々な角度から舞台を楽しむことができます。

舞台「紅葉鬼」のチケット販売日

TVアニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」Blu-ray&DVD完全生産限定版にチケット先行抽選販売申込券が入っています。受付申込期間は、2019年3月27日(水)12時~4月14日(日)23時59分までとなりますので余裕をもってチケットの申し込みをしましょう。

オフィシャル先行販売が2019年4月25日(木)~5月7日(火)となります。ゴールデンウィーク前から販売が開始されます。

一般販売は、2019年6月2日(日)10時より受け付けが始まります。チケット価格は7,800円となります。

まとめ

平安時代の人と鬼との葛藤をリアルに描いた舞台「紅葉鬼」はアニメの最終回に舞台化が発表されましたます。アニメの世界観とは一味違って、舞台でしか味わえない雰囲気を観賞できることでしょう。

アニメからのファンはもちろんのこと、陳内将さんと菊池修司さんが出演キャストとして加わり、新たに舞台ファンが増えそうです。二人のパフォーマンスが物語にどのように生かされていくのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です