中島裕翔の舞台WILD(ワイルド)の日程~東京グローブ座と大阪シアター・ドラマシティで公演~

中島裕翔の舞台WILD(ワイルド)の日程~東京グローブ座と大阪シアター・ドラマシティで公演~

Hey! Say! JUMPの中島裕翔が舞台「WILD(ワイルド)」で初主演を務めると報じられました。「JOHNNYS’ World」での舞台出演以来、約6年ぶりに舞台に出演することとなります。

舞台WILD(ワイルド)

気鋭の英国の劇作家マイク・バートレットによる戯曲「WILD(ワイルド)」を日本で初めて上演演することとなります。しかも中島裕翔にとっては初のストレートプレイです。ストレートプレイとはミュージカルのような歌がない舞台で、セリフと芝居だけで舞台を成立させる必要があります。

演出家の小川絵梨子は新国立劇場の新芸術監督に最年少で就任した本格派です。かつて蒼井優が出演する「スカイライト」という海外戯曲を演出しています。3人の役者しか登場しない舞台で、今回の「WILD(ワイルド)」と重なるところがあります。

中島裕翔にとっては気鋭の劇作家マイク・バートレットによる戯曲「WILD(ワイルド)」の主演、小川絵梨子による本格的な演出、実力派の役者「太田緑ロランス」と「斉藤直樹」との掛け合いなど、役者としての実力を大きく問われる舞台となるでしょう。

中島裕翔

生年月日:1993年8月10日
出身地:東京都町田市
身長:178 cm
血液型:A型
職業:アイドル 歌手、タレント、俳優、ファッションモデル
ジャンル:テレビドラマ、映画
活動期間:2004年 –
事務所:ジャニーズ事務所

舞台WILD(ワイルド)の日程

東京グローブ座

もともとシェイクスピアの作品を普及するために設立された劇場ですが、ジャニーズ事務所とのかかわりが深いです。嵐初主演の映画「ピカ☆ンチ」の上映、東山紀之主演の「ロミオ&ジュリエット」を上演しています。3階建ての円形の観客席がステージをとり囲む空間を演出しています。

東京グローブ座の問い合わせ先

03(3366)4020

チケットの発売日と発売開始時間

2019年4月6日(土)午後10時からチケットの販売が開始されます。

チケットの座席別料金

S席:8,800円、 A席:7,800円、B席:5,800円(全席指定・税込)

公演によって座席の区分が少し違うことがあります。基本的に下記のように振り分けられますが、必ず東京グローブ座に直接問い合わせをしててください。

○S席:1階全席・2階A列
○A席:2階B列以降・3階A列
○B席:3階B列以降

最前列ですと役者を近くで見れますが、舞台によってはかえって見ずらいこともあるようです。3階の両端は舞台を見ずらいことがあるようです。

東京グローブ座の座席

3階まで座席があります。

東京グローブ座の1階の座席

東京グローブ座の2階の座席

東京グローブ座の3階の座席

東京グローブ座の場所

〒169-0073 東京都新宿区百人町3丁目1-2

東京グローブ座での舞台WILD(ワイルド)の日程

東京グローブ座での日程は2019年4月28日(日)から5月25日(土)までです。1週間で火曜日と水曜日が休演日となることがあります。上演時間は一番早い時間帯で午後1時からスタート、一番遅い時間で午後7時からスタートです。一日に1回から2回の公演があります。

大阪シアター・ドラマシティ

シアター・ドラマシティは梅田芸術劇場の劇場の一つです。梅田芸術劇場にはメインホールとシアタードラマシティの2つの劇場があります。梅田コマ劇場とシアター・ドラマシティの2つの劇場を一体化して運営をした劇場です。

大阪シアター・ドラマシティの問い合わせ先

06(6377)3888

チケットの発売日と発売開始時間

2019年4月6日(土)午後10時からチケットの販売が開始されます。

チケットの座席別料金

全席指定:8,800円(税込)

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティは1階席だけです。座席は898席あります。前列の両端は舞台が切れてしまうことがあるので、両端よりは中央寄りの席をお勧めします。

傾斜がついているので、後列でも前の人の頭が邪魔にあることはありません。しかし役者のひょ上まで楽しみたいのであれば、前列に座るか、後列でオペラグラスなどを利用するかをおすすめします。

○S席:1階全席・2階A列
○A席:2階B列以降・3階A列
○B席:3階B列以降

大阪シアター・ドラマシティの座席

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティは1階席だけです。

大阪シアター・ドラマシティの場所

〒530-0013 大阪市北区茶屋町19-1

大阪シアター・ドラマシティ舞台WILD(ワイルド)の日程

大阪シアター・ドラマシティーでの日程は6月2日(日)から6月5日(水)までです。東京公演は1か月くらいの期間で上演していますが、大阪での上演は4日間だけです。上演時間は一番早い時間帯で午後1時からスタート、一番遅い時間で午後7時からスタートです。一日に1回から2回の公演があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です