N国立花孝志が崎陽軒のシューマイの不買運動実施!マツコの5時に夢中のスポンサーを対象に

N国立花孝志が崎陽軒のシューマイの不買運動実施!マツコの5時に夢中のスポンサーを対象に

2019年8月12日にN国立花孝志がYoutubeに投稿した動画によると、N国立花孝志はマツコの5時に夢中のスポンサーの崎陽軒のシューマイとソニー損保の不買運動を実施すると告知しています。N国立花孝志の不買運動について、詳しく調べてみました。

5時に夢中!

『5時に夢中!』は「TOKYO MX」で生放送されている情報番組で、マツコ・デラックスは月曜日のコメンテーターを務めています。マツコ・デラックスが番組内でN国について発言しています。MCをふかわりょうが務めています。

ふかわりょうに、

「票数が伸びた一因とは何だと思いますか?」

と問われると、マツコ・デラックスは

「さあ~、何だろう。冷やかしじゃない。」

とコメントしました。さらに、

「もちろんだから、その、受信料を払うことに対して疑問を持っている、真剣にそう思っている人もいるだろうけど、なんか、ふざけて入れている人も相当数いるんだろうな~とは思う。」

と語っています。

N国立花孝志は公式のYoutubeチャンネルに、マツコ・デラックスの発言に対して憤りを感じていることを告げています。

「投票している人がふざけている。面白半分とか、そこんとこについてはですね。謝罪をしろとまでは言わないですけどもちゃんとした認識を持って欲しいと思います。選挙にふざけていく人なんているんですか?僕はそこが一番疑問点ですよね。」

N国立花孝志が崎陽軒のシューマイの不買運動を実施

2019年8月12日午後11時50分に、N国立花孝志は公式Youtubeチャンネルに崎陽軒のシュウマイの不買運動の動画を投稿しています。

N国立花孝志によると、『5時に夢中!』の番組が終わった後に、大川貴史・TOYKO MXプロデューサー兼取締役、マツコ・デラックスの所属会社のナチュラルエイト社長大橋由佳、マツコ・デラックスの3人で打ち合わせをしたとのことです。

しかしマツコ・デラックスはメンタル的には参っているようですが、反省していないようだということです。この件に関して、マツコ・デラックスは謝罪するつもりも、説明するつもりもないとのことです。

『5時に夢中!』の番組は9月末をもって、マツコ・デラックスは辞める方向で動いているように聞いているそうです。そこでN国立花孝志は対抗措置として、マツコ・デラックスが番組を降板するまで、スポンサーの崎陽軒のシューマイ、ソニー損保、ハルシックイの3社の不買運動すると宣言をしました。崎陽軒のシューマイは食べないとのことです。

『5時に夢中!』の番組からマツコ・デラックス降板の公式発表はなく、ニュースの報道によると降板の事実はありませんと否定しています。N国立花孝志とマツコ・デラックスの対立はまだ続く様相です。

出典引用:https://www.sanspo.com/geino/news/20190813/geo19081305020007-n1.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です