台風10号のサマーソニック大阪2019への影響と進路予想は?16日から18日まで開催予定

台風10号のサマーソニック大阪2019への影響と進路予想は?16日から18日まで開催予定

2019年8月16日から18日まで、サマーソニック大阪が「舞洲SONIC PARK」で開催される予定です。超大型の台風10号が西日本に接近しているため、サマーソニック大阪への台風10号の影響が不安視されています。台風10号の予想進路について、詳しく調べてみました。

サマーソニック大阪

サマーソニックは毎年夏に開催されるロックフェスティバルで、基本的に千葉と大阪で開催されます。今年は20周年という大きな節目を迎えます。通常は2日間行われるイベントですが、今年は3日間と期間が延長されています。

特に注目されているアーティストは、ヘッドライナーの「B’z」と「RED HOT Chili Peppers」あたりでしょう。その他にも豪華アーティストが多数出演します。

今年は8月16日から18日まで開催される予定ですが、超大型の台風10号が西日本に接近しています。サマーソニック大阪への影響が懸念されています。

台風10号の影響と16日から18日までの進路予想は?

台風10号の影響と16日から18日までの進路予想をまとめてみました。

日本気象協会

2019年8月12日午後6時41分の日本気象協会の発表によると、西日本に14日から15日まで西日本に接近し、16日から17日までに日本海を北東へ移動するという進路予想です。

出典引用:日本気象協会

西日本の雨・風・高波の予想を見ると、16日には雨が弱まる予想です。しかし暴風と高波の警戒は必要ということです。

出典引用:日本気象協会

Yahoo!天気・災害

2019年8月12日午後1時45分のYahoo!天気・災害のニュースの発表では、現在台風10号は小笠原諸島付近にあるとのことす。今後発達しながら、北上を続け、15日に西日本に接近上陸の可能性が高いそうです。本来台風は日本列島に近付いてくると、スピードが上がるのですが、台風10号の特徴はゆっくりのまま近づくということで、大雨などが長引く恐れがあるとのことです。

台風の影響は16日まで続く見通しということです。

出典引用:Yahoo!天気・災害

ウェザーニュース

2019年8月12日午後4時49分に掲載されたウェザーニュースによると、15日に強い勢力で西日本に上陸するとのことです。

出典引用:ウェザーニュース

鉄道と高速への影響予想を見ると、17日に影響はあるものの、影響は大きくないようです。

出典引用:ウェザーニュース

出典引用:ウェザーニュース

Tropical Tribits

「Tropical Tribits」のデータを確認すると、台風10号の進路予想はほとんど同じです。

出典引用:https://www.tropicaltidbits.com/

まとめ

日本気象協会の予想によると、16日に雨は弱まりますが、強風の影響がありそうです。17日以降の台風10号の影響は低そうです。台風10号の進行速度がゆっくりしていることが不安材料です。現時点での台風10号の進路予想ですので、最新の台風情報に留意するようにお願いたします。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です