ピーチボーイをEXIT兼近大樹が木下優樹菜にしゃべくり007で披露

ピーチボーイをEXIT兼近大樹が木下優樹菜にしゃべくり007で披露

2019年8月5日に放送された日本テレビのバラエティー番組『しゃべくり007』で、EXITの兼近大樹が木下優樹菜にピーチボーイを披露しました。ネットでは兼近大樹のピーチボーイの歌が話題になっています。

しゃべくり007

今回の放送では、モデルでタレントの木下優樹菜と俳優の磯村勇斗がゲストとして出演していました。木下優樹菜は「話題にイケメンをシメまくる」のコーナーで、イケメンについて語り出しました。

出典引用:http://music-book.jp/

木下優樹菜は「イケメン+α」が好きで、ただのイケメンじゃなくて、斉藤工さんみたいにイケメンなのに変わってる人が好きだそうです。山田祐貴はイケメンなのに、めちゃくちゃ天然なので好きとのことです。

MCの上田晋也が、

「ちなみに藤本さんンは嫉妬深かったりしないの?イケメンに対して」

と質問すると、木下優樹菜は、

「最近事務所に聞いたのが、いきなり藤本さんから電話が掛ってきた。インスタで男の子と肩組んでる写真があったんですけど、優樹菜のキャラ的にやらしい感じじゃないんですよ。」

「なのに事務所に電話して、事務所的にああいう写真NGにしてもらえませんか?って」

「私に言えばいいんですけど、私には一言も言わず、事務所には言ってるんですよ。」

とコメントしました。

スポンサーリンク

ピーチボーイをEXIT兼近大樹が木下優樹菜に披露

チャラベビーシッターイケメンとしてEXITの「りんたろー。」と兼近大樹が登場しました。

EXIT:「ノリが合いそうだよね。」

木下優樹菜:「ノリが合いますね。」

EXIT:「先輩の嫁、フジモンの女」

上田晋也:「そんな言い方はない。大先輩の奥さんに対して」

木下優樹菜:「会ったことあります。」

上田晋也:「一応イケメン枠として着てもらっています。」

木下優樹菜:「イケメン枠、全然イケメン…、ちょっと顔デカくない。」

上田晋也:「兼近大樹がイケメン枠で」

兼近大樹:「イケメン担当でやらしてもらっています」

上田晋也:「ベビーシッターやってたの?今はやってないのか?」

兼近大樹:「一応今休職中でベビシーは年数でいうと1.2年経ってるんですけど、5歳の時から子供が欲しいって言ってたんで」

木下優樹菜:「チャラいな~。」

上田晋也:「癒しの何かやってくれる?」

兼近大樹:「せっかくなんで、娘さんが3歳くらいってことなんで、絵本でも読んであげようかな」

ということで、EXITの兼近大樹が木下優樹菜に「ピーチボーイ」を披露することになりました。「ピーチボーイ」とはおとぎ話の桃太郎のことです。

「ピーチボーイ、行っちゃいましょう。」

「昔々あるところに~」

「OGSとOBSありけり」

「そしておばあさんは109 Here We Go」

「おじいさんがタピオカに並びに行きました。」

「すると、どんぶらこっこ、どんぶらこ、どんどんぶら、どんどんぶら」

「ドン、ドン、ドドン、ドン、チュピチューン」

「その桃を開けると、ピーチボーイ、Here We Go」

「そしてピーチボーイどんどん成長し、マブダチ全員で鬼ヶ島に行き、鬼をポンポンしました~。」

「めでたし めでたし」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です