松本人志が松本興業を設立か?吉本興業の岡本昭彦社長の辞任・退陣はあるのか?

松本人志が松本興業を設立か?吉本興業の岡本昭彦社長の辞任・退陣はあるのか?

2019年7月20日に行われた宮迫博之と田村亮の記者会見を受けて、松本人志が自身のTwitterで何かしかの行動をとると決意表明をしています。ネットでは松本人志のTwitterでのコメントに沸いています。ファンの間では、松本人志に松本興業を設立して欲しいと話題になっています。また吉本興業の岡本昭彦社長の辞任・退陣はあるのでしょうか?ダウンタウンの松本人志と岡本昭彦社長について、詳しくまとめました。

松本人志が松本興業を設立か?

ダウンタウンの松本人志が自身のTwitterで投稿したコメントが話題になっています。

松本人志のファンの間では、松本人志が吉本興業に反旗を翻し、独自で会社を立ち上げて欲しいと期待する声が上がっています。そこで吉本興業になぞらえて、松本興業という言葉を使っています。

松本興業を立ち上げて、吉本興業に反旗を翻すのは現実問題としては厳しいでしょう。全ての芸人のスケジュールに影響をしてしまいます。現在、吉本興業が管理している芸人のスケジュールをすぐに代わりに管理できるとは考えにくいです。しかし吉本興業の岡本昭彦社長の辞任・退陣という構想ならあるかもしれません。

追記

朝日新聞の報道では、記者会見後に、松本人志が吉本興業に連絡を取ったとのことです。そして松本人志が吉本興業の中に松本興業のような部署を作り、イエローカードの芸人達を松本人志が引き取ることを提案したとのことです。そして提案は受け入れられたとのことです。

スポンサーリンク

吉本興業の岡本昭彦社長の辞任・退陣はあるのか?

おそらく松本人志はまず吉本興業の岡本昭彦社長に連絡を取ると考えられます。吉本興業の岡本昭彦社長の意向を知った上で、今後、吉本興業にとって最善の道を模索することになると考えています。

これから吉本興業の岡本昭彦社長に対する世間からのバッシングが高まると考えられます。吉本興業も株式会社なので、社長のバッシングが強くなれば、社長の辞任・退陣という選択肢も出てくるのではないかと考えられます。

追記

2019年7月21日に放送されたフジテレビの「ワイドナショー」で、吉本興業の大崎会長が辞任するなら、松本人志も辞めると明言しました。松本人志にとって大崎会長は兄貴とのことです。

さらに岡本昭彦社長についてもコメントしています。

「岡本は僕のマネジャーだったんですが、以前から気になってて大崎さんにも言ってたんですが、ちょっと言葉が横柄になることああって。今回も悪いところが出たんだろうなと。でもこの時代、ありえないし、やめろとさんざん言いました。分かってくれたと思います」

松本人志が動きます!

宮迫博之と田村亮の二人が吉本興業の意向に反して行動し、独自の判断で記者会見を強行するという行動を取りました。吉本興業からは強硬に記者会見への反対意見が出されているにもかかわらず、宮迫博之と田村亮の二人が記者会見を行ったことで、吉本興業への決別の意思表明ともとれる行動を取りました。

吉本興業の岡本昭彦社長に直談判できる人物となると、よしもと芸人でも大御所でなければなりません。そこでダウンタウンに白羽の矢が立っているわけです。さて松本人志がどのような行動をとるのか、今後の動きに目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です