小牧空港の滑走路が雷で破損~全便欠航中・復旧見込み立たず~

小牧空港の滑走路が雷で破損~全便欠航中・復旧見込み立たず~

「NHK NEWS WEB」によると、2019年7月19日朝に小牧空港の滑走路に破損が見つかったとのことです。落雷により滑走路が破損したとみられています。全便欠航中です。復旧の見込みは立っていないとのことです。大手のニュースでは県営名古屋空港と表記されていますが、県営名古屋空港とは小牧空港を意味します。(2019年7月19日午前7時27分現在)

県営名古屋空港と小牧空港は同じ?

名古屋には2つの空港が存在します。県営名古屋空港と中部国際空港セントレアです。県営名古屋空港は通称で、正式には名古屋飛行場と呼びます。別名小牧空港です。

別名で小牧空港と呼ばれていますが、小牧市にはありません。小牧市の近くにはあります。

名古屋飛行場はもともと小牧陸軍飛行場として機能していました。日本の主要空港として機能するために、1960年に4月1日に名古屋空港に名前が変更されました。さらに2005年2月17日に名古屋空港から名古屋飛行場に変更されています。

県営名古屋空港

〒480-0202 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場

中部国際空港セントレア

〒479-0881 愛知県常滑市セントレア1丁目

落雷注意報

気象庁によると、名古屋市に継続して大雨・雷注意報が発令されています。注意期間は19日の夕方までとされています。

2019年7月19日午前9時のYahoo!天気・災害ニュースによると、台風5号が東シナ海を北上しています。東日本では20日、西日本では21日に大雨になる可能性が高いとのことです。

小牧空港の滑走路が雷で破損

小牧空港の滑走路が雷で破損したと報じられています。2019年7月16日から愛知県では落雷注意報が出ています。

[voice icon=”http://twitteru.net/wp-content/uploads/2019/07/fukidashi-26.jpg” name=”” type=”l”]小牧空港が落雷で使えないみたいです。私は中部国際空港セントレアだから、影響はありません。小牧空港から中部国際空港セントレアに移動しする人が増えるかのかもしれませんね。天災に遭う遭わないは、運の要素が大きいです。移動される方は、お気をつけて…。[/voice] [voice icon=”http://twitteru.net/wp-content/uploads/2019/07/fukidashi-49.jpg” name=”” type=”r”]名古屋空港は前日の落雷でかっ僧侶に穴が開いたみたいです。しょうがないので、10時の便に変更しました。小坂行きはあきらめました。残念です。[/voice] [voice icon=”http://twitteru.net/wp-content/uploads/2019/07/fukidashi-121.jpg” name=”” type=”l”]県営名古屋空港の滑走路が損傷したため、全便欠航中とのことです。7時半頃にラジオでニュースを聞きました。ニュースによると、落雷による影響だそうです。自然の力では仕方ないですね。しかし人間は脅威にならないでほしい。[/voice] [voice icon=”http://twitteru.net/wp-content/uploads/2019/07/fukidashi-196.jpg” name=”” type=”l”]滑走路に落雷のため、名古屋空港では朝から欠航が相次いでました。しかし2便目は予定通りに運航しました。安心しました。[/voice]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です