台風3号2019年のG20大阪サミットへの影響は?進路図を米軍データでもチェック!

台風3号2019年のG20大阪サミットへの影響は?進路図の予想を米軍台風情報でもチェック!

2019年6月26日に日本気象協会が沖縄で台風のたまごが発達していることを報じました。日本の大阪では6月28日にG20大阪サミットを控えていますが、G20大阪サミットへの台風の影響を調べてみました。2019年台風3号の進路図の予想、米軍台風情報などをまとめました。

台風3号2019年

台風1号2019年

2018年12月31日に南シナ海に熱帯低気圧が発生し、2019年1月1日午後3時に台風1号「パブーク」になりました。台風の観測の統計は1951年から開始され、1月1日に台風が発生したのは最も早かったとのことです。

出典引用:日本気象協会

台風2号2019年

2019年2月20日に発生した台風「ウーティップ」です。2月に発生した台風としては観測史上最大級の規模でした。

出典引用:日本気象協会

2019年4月30日に第125代天皇明仁が退位し、5月1日に皇太子徳仁親王が第126代天皇に即位しました。そして5月1日に元号が「平成」から「令和」に改名されました。台風2号以降、4月30日までに台風が発生していないため、台風2号が平成最後の台風となりました。

台風3号2019年

5月1日に元号が「平成」から「令和」に改名された後、初めての台風となります。つまり「令和」初の台風ということになります。現在のところ、台風3号になる見込みが高いという段階です。

台風のたまご

台風に発達する恐れのある熱帯低気圧を「台風のたまご」と呼びます。「台風のたまご」は台風に発達することもありますし、台風にならずに消えてしまうこともあります。

スポンサーリンク

G20大阪サミット

G20大阪サミットの日程、開催地、出席国は下記の通りです。日本にとって、G20の議長国を務めるのは初めてであり、日本に威信がかかっていると言っても過言ではないでしょう。

メインテーマは経済についてです。特に注目されているのが米中首脳会談です。米中の貿易戦争が勃発する中、どのような交渉が行われるのかに関心が集まっています。

日程: 2019年6月28日(金曜日)から6月29日(土曜日)まで
開催地: 大阪府
出席国等: G20メンバー:G7(仏,米,英,独,日,伊,加,EU),アルゼンチン,豪,ブラジル,中,印,インドネシア,メキシコ,韓,露,サウジアラビア,南ア,トルコ

2019年台風3号の進路図

現在の進路図

2019年6月26日午前6時2分の沖縄気象台の発表によると、24時間以内に沖縄の南から北上している熱帯低気圧が台風になる恐れがあるとのことです。

出典引用:日本気象協会

沖縄の南から北上している熱帯低気圧の状況を確認すると、地球の緯度に沿って横に伸びています。この熱帯低気圧が北上することで、台風が発生するとの予測です。6月26日中に沖縄本島に接近し、6月27日には日本の太平洋側に上陸するおそれが出てきました。

出典引用:大矢康裕@山岳防災気象予報士Twitter

風速

6月27日に日本の太平洋側に上陸すると、風速18メートル以上になるおそれがあるとのことです。風速18メートルをノットに換算すると、おおむね35ノットとなります。およそ小枝が折れたり、風に向かって歩けないくらいの風速です。日本気象協会の風速の目安では、「強い」に分類されます。

出典引用:https://tenki.jp/

雨量

6月27日の朝は南西諸島にかけて、6月27日の日中から夜にかけては九州から近畿の太平洋側を中心に雨が降る予想です。

台風3号の進路予想

日本気象協会

日本気象協会によると、沖縄の東側から奄美地方を北に移動するとのことです。6月27日の夜には九州から近畿の太平洋側にかけて、台風が接近または上陸するおそれがあるとのことです。

Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュースによると、6月27日午後9時頃に紀伊半島に移動し、雨量のピークを迎える可能性が高いとのことです。翌日の6月28日の朝までには、活発な雨雲が通過している予想となっています。

出典引用:https://news.yahoo.co.jp/

Tropical Tribits

「Tropical Tribits」のデータを確認すると、台風が九州本土の東側をかすめる形で北上してくる模様です。そして四国の愛媛県を通過する見込みです。

出典引用:https://www.tropicaltidbits.com/

「Tropical Tribits」のデータをさらに確認すると、日本の本州の太平洋側を通過する見込みです。さらに別の予想図を観てみると、北上後の経路が若干違いますが、大阪を直撃する公算は高そうです。

出典引用:https://www.tropicaltidbits.com/

米軍(アメリカ海軍)台風情報(Naval Oceanograpy Portal)

米軍(アメリカ海軍)台風情報にも、沖縄周辺に台風の発生が確認されています。JTWC熱帯低気圧番号「94W」と表記されています。

出典引用:JTWC

まとめ

日本気象協会の予想は幅広い見解で、一方Yahoo!ニュースではより詳細な情報を報じています。Yahoo!ニュースの予想が当たれば、6月27日午後9時頃に雨量のピークを迎え、6月28日の朝までには活発な雨雲が通過しているとのことです。

G20大阪サミットの開催日は6月28日です。G20出席国の空路への影響などは明らかではありません。現在のところ、台風のたまごから台風が発生し、大阪が台風3号の進路に入っている公算が高いです。しかし大阪を通過する詳細な日時は明らかではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です