長尾謙杜の演技が上手い!俺スカの演技力がすごいと話題に

長尾謙杜の演技が上手い!俺スカの演技力がすごいと話題に

2019年5月18日に日本テレビのドラマ番組「俺のスカート、どこ行った?」の第5話が放送されました。若林優馬役を演じる長尾謙杜の演技が回を重ねるごとに上手くなっていると話題になっています。長尾謙杜の演技について詳しく調べてみました。

俺スカとは?

テレビドラマ番組「俺のスカート、どこ行った?」は古田新太が演じる女装家の原田のぶおが巻き起こす、学園ドラマです。古田新太がスカートをはいている姿にインパクトがありすぎですが、ドラマの評判も好調です。

スポンサーリンク

俺スカ第5話のストーリー(ネタバレあり)

今回は5月18日放送分の第5話になります。若林優馬役の長尾謙杜の失恋の物語です。ネタバレを含みますので、第5話の内容を知りたくない方は読み進まないようにしてください。

ある日、若林優馬役の長尾謙杜が下駄箱でスマホを拾ったことがきっかけで、同じ学校に通う山上愛里という女子生徒と知り合います。若林優馬は一目で好きになってしまいます。

そして新任教師の原田のぶおと同級生の東条正義を巻き込んで、山上愛里にアプローチをすることになります。話はとんとん拍子に進み、若林優馬は山上愛里からデートに誘われます。

そこで若林優馬のためにデートの服を探しに行くことになり、デートできるための服のコーディネートをすることになります。若林優馬の服のコーディネートも今回のドラマの見所です。

最後の服は原田のぶおが見立てたもので、ドラマのオチにありがちな流れです。

さてデートに着て行く服が決まったところで、一同が解散していきます。しかし若林優馬の友達の東条正義ががなかなか帰ろうとせず、原田のぶおに真実を伝えます。実は山上愛里の友達が若林優馬をからかうために、勝手に山上愛里のスマホからデートに誘っただけだったのです。

東条正義:「若林と山上のことなんだけどさ、あいつ、遊ばれてるっぽいんだよね。」

「からかって、山上のスマホから、坂上達がデートに誘っているらしいんだよ。」

「本人から聞いたんだけどさ…。」

原田のぶお:「それ本当なの?」

東条正義:「うん。」

「デート行くの、どうなんだろうな…。」

「そんな理由でデートしているって知ったら、傷つくっていうか…。」

「からかわれているわけじゃん。しかも山上のヤツ明智のことが好きらしくてさ。」

原田のぶお:「そうなの。」

東条正義:「まあ。明智はそんなの相手にしにしないと思うけど、」

「とめたほうがいいのかな…。」

「なんて言えばいいんだろう。」

原田のぶお:「デートは決行するわよ。」

長尾謙杜の演技が上手い!演技力がすごい!

そしてデートは決行されます。原田のぶおはデートの前に若林優馬に真実を伝えます。若林優馬が複雑な感情を抱くシーンがとても印象的でした。

しかし若林優馬は山上愛里本人から話を聞きたいということで、山上愛里のデートの場所に向かいます。

さて真実を知ってしまった若林優馬が山上愛里に実際にあったとき、どんな風に接するのか、長尾謙杜の演技力が試される瞬間でした。

若林優馬は直接山上愛里から話を聞き、十分な話も出来ずにその場を立ち去ろうとします。しかし原田のぶおが現れ、若林優馬の気持ちを全て山上愛里に伝えるように促されます。そして山若林優馬の胸の内を打ち明けるシーンで、

「こいつ最悪じゃんって思った。」

「思ったけど、遊びだったかもしんないけど、」

「僕は好きだったから。」

「それがいま思っていることかな。」

「さっきまで好きでした。今はさっきよりも嫌いで、でもちょっとだけ好きです。」

「それだけです。」

「返事いりません。」

「連絡先は消します。」

「これが僕の言いたいことかな。」

若林優馬の気持ちを伝えるシーンで涙を流した視聴者も多いようです。長尾謙杜は若林優馬らしく、素直な気持ちを演技で伝えられたのではないかと思います。

失恋のシーンではありますが、あまり重くなりすぎず、長尾謙杜の醸し出す柔らかい雰囲気が出ていたと思います。一つ一つのセリフがまさに若林優馬の心から出たものと思わされる演技力はすごいでしょう。

視聴者の反応

長尾謙杜の演技に、長尾謙杜であることを忘れ、若林優馬の気持ちに感情移入してしまう方もいます。長尾謙杜の演技が自然なのでしょう。

また若林優馬を振った山上愛里に対して怒りを覚える方もいるようで、山上愛里はあくまでも演技で、そういう役を演じているということさえ忘れてしまうほどのようです。それほど視聴者がドラマにはまっているということなのでしょう。

回を重ねるごとに長尾くんの演技力に引き込まれる!!!

長尾くん演技上手でお姉さん感動した

若林の恋…..演技だって分かってるけどファンとしてはツラいよ!? 長尾く〜ん!現実じゃないよね!?

シンプルに長尾くん芝居が素敵。 “演技してます”感を感じないからとても自然に入ってくるし、ドラマの世界に入り込める! もう若林優馬として存在してるんよな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です