ヒロアカ最新ネタバレ250話確定!エンデヴァーと狂気のヴィラン・エンディング!

ヒロアカ最新ネタバレ250話確定! 249話までのあらすじ

ヒロアカ250話のネタバレ記事になります。

と、その前に前回までのあらすじを見ていきましょう!

 

 

エンデヴァーが自分自身へ問い詰めているシーンからー。

「自分が家のために、いまさら何ができるのか」

「毎晩考え眠りにつく」

「最近同じ夢を見る、妻と子らが幸せそうに食卓を囲んでいる」

「そこにオレはいつもいない」

 

タイトル

「地獄の轟くん家」

 

事務所には宿泊施設も完備されていて、僕らは炎のサイドキッカーズと寝食を共にしているー。

 

「おはよー!どおだい!進捗はぁ!!!」

「どーよ!エンデヴァーさんより速く撃退!あ、いやごめんね!?デリカシーなかった!!わかってるよそんな簡単にできっこないよねー」

と朝から挑発的に問いかけてくるバーニン

 

「昨日は惜しかった、2人共昨日の感覚を大事にしていこう」

「今日こそ、エンデヴァー追い越すぞ おはようございますバーニン」

と、焦凍が言う

「惜しかったのはオレだ!バアアアカ!てめーは足おせーんだよ!」

「よって、オレが上!」

と、爆豪

デクは、「ちょっとづつですが掴めてきている気がします」

デク・爆豪・焦凍の3人の服装はボロボロの状態だが、落ち込む様子もなく明るい前向きな発言をしている

その様子を見たバーニンは、「発破かけるまでもないってか」と3人の意思を確認する

 

ヒロアカネタバレ249話あらすじ エンデヴァーの檄

現代日本最高峰の現場で1週間が経過ー。

デク・爆豪・焦凍の3人はプロの世界でひたすらエンデヴァーを追いかけている

 

「集中すればできることを、寝ながらでもできるようにしろ!!」

「やると決めた時には既に行動し終わっていろ!!」

と、檄を飛ばすエンデヴァー

 

しかし、まだまだ誰も”エンデヴァーよりも速くヴィランを倒す”という目的を達成できずにいたー。

ヒロアカネタバレ249話あらすじ 轟家での食卓

夜ー。

轟家に誘われるデク・爆豪・エンデヴァーの3人

「姉さんがご飯食べに来いって」と焦凍。

どうやら、焦凍の姉である冬美が焦凍の友達を誘いたかったようだ

「忙しい中お越しくださって有難う御座います」とパタパタと出迎えてくれたのは冬美が出迎えてくれえる。

「嬉しいです!友達の家に呼ばれるなんてレアですから!」とデク。

玄関に入る前から、「なんでだ・・・」としぶしぶ付き合う爆豪。

 

轟家の家族と食卓を囲むデク・爆豪・エンデヴァーの3人ー。

「どれも!めちゃくちゃ美味しいです!この竜田揚げしっかり味が染み込んでるのに衣はザクザクで・・・」とデクが料理を絶賛していたところ「めしまで分析すんな!」とツッコミを入れる爆豪。

お手伝いさんが腰を痛め、やめてからは冬美がご飯を作っていたから美味しいのは当たり前だという夏雄。

その間、夏雄も冬美と交代でご飯を作っていたのだという

しかし、「自分の味は濃かったから作るのをエンデヴァーが止めていた」と言う夏雄。

その瞬間、ピリッ!と食卓の雰囲気が張り詰める・・・

冬美が話題を変えようと話をするも、話が噛み合わず張り詰めたままの空気が流れる・・

夏雄は「もういいだろ」とその場をさっていってしまう。

エンデヴァーとの確執は大きく残っているようだ・・・

 

ヒロアカネタバレ249話あらすじ エンデヴァーとの大きな溝

食器の後片付けをしている最中に、焦凍へ話す冬美。

「わたしだって、夏みたいな気持ちがないわけじゃないんだ・・・」

「焦凍はお父さんのことどう思ってるの?」

 

「この火傷は、親父から受けたものだと思ってる」と返答をする焦凍。

焦凍の母は、ストレスに耐えかねて焦凍を火傷させてしまった、それを蝕んだ父を簡単には許せないと・・・。

ただ、そんなことがあったにも関わらず乗り越えようとしている母がいて、自分でもどう父親のことを思えばいいのかがわからないようだ。

 

とその時、「客招くならセンシティブなとこみせんなや!四川麻婆豆腐が台無しだっつの!」と爆豪が叫ぶ。

「ごめんなさい聞こえてしまいました」とデクもいた。

 

デクは、焦凍へ言う

「轟くんはきっと、許せるように準備をしてるんじゃないかな」

「君は、とても優しい人だから待ってるように見える」

「そういう時間なんじゃないかな」

少し離れたところで夏雄もそれを聞いていたー。

 

そのころ、

「自分が家のために、いまさら何ができるのか」

「最近同じ夢を見る」

「お前もそこにいてほしかった、燈矢ー。」

と、仏壇にお供えをしながら想いを巡らせるエンデヴァーがいたー。

 

ここまでが249話の内容でした。

では、250話のネタバレをみていきましょう!

ヒロアカ最新ネタバレ250話確定! エンデヴァーとヴィラン・エンディング

冒頭、不思議な男がエンデヴァーについて語りだすー。

男が語るエンデヴァーは「猛き紅焔」という印象だという

その印象が目に焼き付いたのは、過去に窃盗犯を捕らえていたエンデヴァーを見た時だった。

その一件依頼、男にとってエンデヴァーは希望の光として脳裏から離れないでいたー。

 

男の名前はヴィラン、

7年前にエンデヴァーにわざと捕らえられていたことがあるようだ。

しかし、その時は怖気づいてしまい、”生きたまま捕らえられてしまったこと”を後悔している様子。

ヴィランが言うには、人が平等に選べる唯一のことは、「人生の幕の下ろし方」だそうだ。

捕らえられ刑務所に入れられたヴィランが、出所して最初にやったこと、それはエンデヴァーの身元を探り出すことだった。

エンデヴァーに対しての執着が凄まじいもののようだ。

 

 

エンデヴァーの居場所がわかったヴィランは、夏雄の姿を捉えるー。

 

 

場面は変わり、食事を終えお茶を飲んで一服しているデク・焦凍・爆豪・冬美。

燈矢という兄がいたことを初めて知ることになるデクと爆豪。

夏雄と燈矢はとても仲が良かったこともあり、より一層エンデヴァーを許すことができなずにいるのだという。

 

そこへ、学校へ送る時間だ、とエンデヴァーがデク達を迎えに来ました。

冬美へしっかりとお礼をするデク。

爆豪は「四川麻婆豆腐のレシピを教えてくれ!」と頼みこむ。

とても嬉しそうな冬美。

「焦凍の友達になってくれて有難う」

そう言って、デクの手を握り感謝を伝える冬美。

「こちらこそ!」と答えるデク。

 

その後、見送りの車が向かっている途中で突然、ヴィランが現れます!

その隣には、縛り付けられている夏雄。

「オレを覚えているかエンデヴァー!」

7年前に捕まえられた時のことを告げ、自分は「エンディング」だと名前を明かします。

 

エンディングは、エンデヴァーに憧れを持っていたのだと話す。

そして、夏雄を締め付け

「この男をコロすから、お願いだ!エンデヴァー、今回は失敗しないでくれ!!」

「オレをコロしてくれ!!」

完全に狂気の世界で笑顔を見せるエンディング。

それに対し、怒りを顕にするエンデヴァー

エンディングは、エンデヴァーにコロされるために夏雄の命を人質にとっているのだったー。

 

ここまでが、250話の内容です。

ヒロアカ最新ネタバレ250話確定! 感想

ただいま記事更新中ですー。