LiSAが紅白初出場!曲は紅蓮華?オリコン記録の鬼滅の刃が大きな理由

LiSAが紅白初出場決定!アニソンの枠を超えるほどと称賛

2019年12月31日に放送される、NHK紅白歌合戦の出演者が11月14日に発表されました。

そして、鬼滅の刃のオープニング主題歌でも有名なLiSAさんが紅白初出場することが決定!

LiSAさんの選出されたことがアニソン業界でも枠を超えるほどの快挙だということで、ネットでも話題になっています。

LiSA(りさ)のプロフィール

ここでLiSAさんのプロフィールをご紹介します

引用元 J-CASTニュース

本名  織部 里沙(おりべ りさ)

血液型 B型

出身地 岐阜県

誕生日 1987年6月24日

事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

母親の教育で3歳からピアノを習っていたというLiSAさん

幼稚園年長組のときに、あまりの人見知りをみかねた母親から地元のミュージカル教室に入ることに。

その時からミュージカルを通じ歌うことが楽しくなったとのこと。

子供の頃から音楽活動をやっていくための基盤ができていたんですね^^

~略歴~

2010年の春、TVアニメ、Angel Beats!の劇中バンド「Girls Dead Monster(通称:ガルデモ)」の2代目ボーカルであるユイの歌唱役として人気を集める

2011年に、LiSAとしてソロでメジャー・デビューを果たすことに。

音楽活動をプロとしてやっていきたい!という方を発掘するオーディション等を開催している、オリジナルブランドの「YAEVA MUSiC」でも活動中

引用元 “YAEVA MUSiCオーディション Vol.1”

オリコン週間ランキングで2週間連続1位の鬼滅の刃が大きな理由

気になるのは、紅白では何の曲を披露するのか?ですが、

鬼滅の刃でオリコンダウンロードランキング2週間連続1位に輝いた「紅蓮華」、もしくはSAOの「crossing field」「Catch the Moment」「unlasting」のどの曲かではないかと注目を浴びています。

LiSAさん2010年にメジャーデビューを果たした後、鬼滅の刃だけでなく人気シリーズであるアニメ、SAO(ソードアート・オンライン)の主題歌や多くのアニメソングを歌ってきている大人気アニソンシンガーです。

今回の、紅白選出の理由についてNHK紅白歌合戦のプロデューサーである加藤英明さんによると、

アニソンの枠を超えるほどのご活躍をされているソロアーティストだなと

このように評価し、決め手となったのはやはり2019年4月~5月にオリコンダウンロードランキング2週間連続1位を取得した「紅蓮華」 のヒットがあったからと挙げられていました。

この選出を知ったファン達からも歓喜の声が上がっていました。

 

また、LiSAさんはご自身のTwitterではこのようにコメントされています。

MEMO

紅白歌合戦初出場発表後、こんなにすぐに皆に会えて、

直接お祝いの言葉をたくさんいただきました。

とても嬉しかった。そして実感と責任感が増して来ました。

当日このNHKホールで歌わせていただくまで、もっと精進して行きます。

本日もありがとうございました☻今日もいい日だっ。

 

「紅蓮華」はYou Tubeでも公開されています。

もうすぐ1,000万回とアニソンの中でも物凄い再生数となっています。

こちらはさんの公式アカウントです、「紅蓮華」を機会によく聴くようになった!ファンになったという方も、紅蓮華以外の歌やライブ映像も観れますので今のうちからチェックしておきましょう!

LiSA Official YouTube

 

LiSAが紅白初出場!曲は紅蓮華?オリコン記録の鬼滅の刃が大きな理由まとめ

紅白という大晦日一大イベントである紅白に出場するというプレッシャーから、使命感でプレッシャーを感じられる気持ちも大きいだろうなと思いますが、普段のLiSAさんらしく思い切り楽しく歌っていただきたいですね~

今から楽しみです^^

紅白歌合戦を無料で視聴する方法